2015年01月07日

本日でこのブログを 終結して、



5年間にわたって、胃癌ブログを続けてまいりました。
もはや、胃癌は、胃全摘出後の後遺症のみで、一病息災 の生活です。

一人暮らしも、慣れて、このままで生きていこうかと考えています。
ので、新しいブログは、四苦八苦 しながらの 高齢者の独り暮らし、が 主な内容になりますでしょうか。
自身の 日記、考えていることの 書付、のような感じかなあと・・・



このブログ同様、よろしくお願いします。



posted by syouryu at 10:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 日常の生活

2014年12月31日

今年も、あと数時間

今年も行ってきました、黒門市場

FullSizeRender (3).jpg


例年と違った感じがしましたが・・・・外国からの観光客が多い
当然のこと、正月用品を買いに来られるのではなく、買ったその場で、試食する、イヤ、完食するスタイル。

これは、東南アジア や 中国、台湾でみられる 夜市 いわゆる 露店 ですね。

そして、さきほど 東京から帰ってきました。

富士山がきれい
FullSizeRender.jpg

この一年、ブログをみていただいて、ありがとうございました。
皆様には、よい年を迎えられますよう祈念いたします。


posted by syouryu at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の生活

2014年12月28日

今年の総括

29日に、5年目の健診に行く予定が、東京に急用が・・・
健診は、来年になります。

ブログを始めて、来年 1月で、5年を迎えます。
そこで、いったんは、このブログを終結して、あたらしい ブログ をはじめたいと考えています。
あたらしいブログの 趣旨は、また、後日に・・

我が家の猫は、相変わらず、仲良しです。

DSC07858.JPG



DSC07873.JPG



DSC08226.JPG



DSC08234.JPG


どうして、こんなにも 仲良しなんでしょうか。
人間の家族では、考えられません。

今年の総括をする予定が、時間切れです。
また、来年においておきましょう。

posted by syouryu at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫のこと

2014年12月26日

胃全適して、ちょうど5年が経ちました

自宅からの 眺め
180度 パノラマ

IMG_2038.JPG

すっかり冬枯れの風景になっています。

5年前の クリスマスの日に、胃全摘しました。
家内が 乳がんで 亡くなって、3年半 経った時でした。
その時の 気分、意識、体調を まざまざと 思いだします。

こうして、5年目を 高揚した気分の中で迎えることができるとは、思えませんでした。

昨日、思いに浸っていると、一方で、同じように 胃全摘した友人は、全摘後 2年を迎えることなく 亡くなったと知らせが届きました。

合掌
南無、南無、南無至心帰命来西方弥陀此願海




posted by syouryu at 11:28| Comment(7) | TrackBack(0) | 胃全摘、5年目

2014年12月22日

食事の工夫

胃全摘後、5年たっても、食べられないものはありますし、食べにくいものもあります。
よく湯がいていない 麺類、脂ぎった 宅配ピッザ、香辛料のきいた 国籍不明料理 の類は まず無理ですね。

珈琲も、2杯までなら OK,3杯目は苦しいです が、抹茶なら、いけますね。

食事には、工夫をしてます。
今日は、牡蠣とトマトの 炊き込みご飯

炊飯器の中に、牡蠣 と トマト
醤油を すこし 
139.JPG

炊き上がり
148.JPG

まぜあわせます
152.JPG

お味は・・・・・・
醤油を入れたのが、失敗かなと
ビネガー か、チーズ あたりだと、よかったのか?


posted by syouryu at 16:00| Comment(2) | TrackBack(0) | どうしてる?食事

2014年12月20日

猫団子 を見たい

この寒さは、どうでしょうか。

我が家の猫達は、
109_edited-1.jpg

こんなで、3匹が一緒に入れないソファー

3匹が 一緒に入れる ソファー にしてやろうと、
大型犬用の ソファー を買ってやりました

178.JPG

見事に、3匹 一緒に 猫団子状態

やまと は、いつも あくびしている ようです。
120.JPG

猫団子を見ながら、少しづつ、バイオリン製作 しています
119.JPG


posted by syouryu at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫のこと

2014年12月18日

最後の 健診

わけの分からない植物が、公園に、
DSC07958.JPG

サボテン に模した 電飾 ですね。
夜になると、光りだします。

今月の 29日に、5年目の健診 を予約しておきました。

この5年で、新しく しだしたことは、いくつかありました。

まず、教行信証 を読破 したことでしょうか。
自分なりの理解というか、認識に達しました。

今まで、まったく関心のなかった スポーツカー に乗り始めました。

それから、最近になって、楽器 サキソフォン の演奏を習い始めました。
50年以上も前に 習っていた バイオリンの 復讐をしようと思い立ちました。
バイオリンの楽譜を見ていると、昔の記憶が蘇ってきて、快感すら感じます。いままで、こういう感覚を押し込めて来ていたんでしょう。

それと、仕事が楽しくなってきたことでしょうか。
仕事に伴う ストレスは もちろんありますが、そのストレスも、楽しめるようになってきました。
もちろんのこと、周囲には、大迷惑でしょうが・・・

しかし、胃が無いことから生じる 肉体的ハンデイ はそのままですね。
何でも食べるというわけには、いかないこと、消化吸収が悪いこと、などなど・・

でも、胃癌になって胃が無くなった代わりに得た 最大最高のものは、死が怖くなくなったという事でしょうか。
死に至る苦痛は避けられないでしょうが、死そのものは、受け入れることができるように思えます。

posted by syouryu at 11:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 胃全摘、5年目

2014年12月15日

考える葦

考える葦 といえば、人間のことですが。
葦 は、人の弱さに例えたのでしょうか、それとも 強さに対してでしょうか。

どこの水辺でも見かけたものでしたが、近年は、激減しているようです
DSC07902.JPG

葦は、竹よりも しなやか なので、木管楽器 の リード として加工されています。

縦に四分割して 平面化してつくられた、サックス のリード
forestone01[1].jpg
雅楽の篳篥では、筒のまま 円筒状に使われます
51XwtWweLhL._AA160_[1].jpg
洋の東西ともに、木管楽器の リード として使われているのも 面白いものです。


posted by syouryu at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の生活

2014年12月12日

甲状腺がんが多発

世間は、クリスマス ムード 。
そして、LEDブーム で、電飾が 盛んです。
FullSizeRender (2)_edited-1.jpg

FullSizeRender_edited-3.jpg

福島県民調査で、2011年から2013年に、18歳未満の 子供の 甲状腺がんが 異常に多いことがわかりました。
子供の甲状腺がんは、100万人に一人、という医学常識だったのです。
福島の子供 37万人 のうちで、甲状腺がんとして、57人が 外科的切除を受けていました。

これは、驚き を通り越した 数字です。

福島原発事故による 影響とみるには、今までの放射線医学 からでは 説明できません。
2011年に発見された甲状腺がんが、一番多かったというのも、不可解です。
そこで、広範な検査をしたから、偶然に発見されたとの説明が 福島の担当医師からなされています。

それなら、日本の子供に 同じような確率で 甲状腺がんになっていると したなら、3,500人が 甲状腺がんで手術が必要ということになります。 毎年、1,000人の子供が、甲状腺がんに なっているという事になって、事実とは相違します。

一方で、放射線障害をうけて、4年ほどしてから、甲状腺がんが飛躍的に増えるという チェルノブイリ での知見とも合いません。
4年後の、2015年以降 には、何が起こるのか・・・

今までの 医学的常識が適応しないという 異常事態です。

そこで、考えました。
2011年以前から、福島で 放射線障害が 広範に起こっていたという事ではないでしょうか。
福島の子供の甲状腺がんは、原発事故以前から 増加していた、としか考えられません。
事故を起こす前から、福島の原発からは、放射能を排出していたという事なら、説明可能かと、僕には、思われました。

全国の原発周辺の子供たちの 甲状腺検査が 必要なのではないでしょうか。




2014年12月10日

ジャズ・フェステバル

兵庫 クリスマス ジャズ フェステバル が 兵庫県立芸術文化センター で開催されています。

そこでの、渡辺貞夫オーケストラ を 観てきました。
FullSizeRender (1)_edited-1.jpg

渡辺貞夫 といえば、僕が20歳代のころの記憶が・・・
まだ、というか、今でも 現役なんですね。
80歳を過ぎて、自身で編成した ジャズオーケストラを率いて、全国を
回るという、とてつもない 体力と精神力に 敬服します。
舞台で、演奏中に 倒れるんじゃないでしょうか、、、普通の人なら。
演奏を聴きに来るというだけでも、大変な 80代ですょ。

もちろん、アルトサックス の演奏にも 敬服です。
多くの高齢の ミュージシャン がそうであるように、音楽的には、聞くに堪えない状態かなと想像しましたが、トンデモナイ。
魅了された 演奏でした。




posted by syouryu at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の生活
最近の記事
(01/07)本日でこのブログを 終結して、
(12/31)今年も、あと数時間
(12/28)今年の総括
(12/26)胃全適して、ちょうど5年が経ちました
(12/22)食事の工夫
(12/20)猫団子 を見たい
(12/18)最後の 健診
(12/15)考える葦
(12/12)甲状腺がんが多発
(12/10)ジャズ・フェステバル
(12/07)師走の御堂筋
(12/04)猫団子 出現
(12/02)プラスチックの サキソフォン
(11/30)ボリショイ・バレー 観てきました
(11/24)胃全摘5年を祝ってもらいました
(11/21)陽だまりを求めて
(11/18)美味しい 干物 いただきました
(11/14)もうすぐ、5年目の健診
(11/10)忘年会には まだ早い
(11/05)紅葉も盛りに
コメント、有難うございます
本日でこのブログを 終結して、
 ⇒ MASUDA (11/17)
 ⇒ さっちん (09/05)
 ⇒ syouryu (01/23)
 ⇒ 華子 (01/18)
 ⇒ syouryu (01/08)
 ⇒ syouryu (01/08)
 ⇒ ゆう (01/07)
 ⇒ チャミママ (01/07)
胃全適して、ちょうど5年が経ちました
 ⇒ こすもす (01/13)
 ⇒ syouryu (01/07)
 ⇒ syouryu (01/07)
 ⇒ syouryu (01/07)
 ⇒ ゆう (12/31)
 ⇒ ca_nonn (12/30)
 ⇒ 胡蝶 (12/26)
食事の工夫
 ⇒ syouryu (12/28)
 ⇒ 胡蝶 (12/24)
最後の 健診
 ⇒ syouryu (12/22)
 ⇒ みさちか (12/21)
師走の御堂筋
 ⇒ syouryu (12/15)
 ⇒ syoouryu (12/12)
 ⇒ syouryu (12/11)
 ⇒ 胡蝶 (12/09)
 ⇒ ゆう (12/09)
 ⇒ わたあめ (12/08)
猫団子 出現
 ⇒ syouryu (12/11)
 ⇒ ゆう (12/09)
プラスチックの サキソフォン
 ⇒ syouryu (12/05)
 ⇒ ねこ好き (12/02)
胃全摘5年を祝ってもらいました
 ⇒ syouryu (12/01)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ たいちゃん (11/29)
 ⇒ ねこ好き (11/26)
 ⇒ 胡蝶 (11/26)
 ⇒ ゆう (11/25)
 ⇒ ゆう (11/25)
 ⇒ 小出 利香 (11/25)
医学は煩悩
 ⇒ takopon (11/24)
 ⇒ syouryu (04/19)
 ⇒ syouryu (04/19)
 ⇒ syouryu (04/19)
 ⇒ komの夫 (04/18)
 ⇒ ポトス (04/18)
 ⇒ チャミママ (04/18)
忘年会には まだ早い
 ⇒ syouryu (11/14)
 ⇒ syouryu (11/14)
 ⇒ たいたい父ちゃん (11/12)
 ⇒ carol (11/11)