2010年07月31日

EXILE LIVE

今日は、目の前にある陸上競技場で、EXILE LIVE をやっています。
ライトを点けて、やっている分にはいいのですが・・・・
やりましたね・・・花火がく〜(落胆した顔)
DSC03882.JPG DSC03883.JPG 
花火の後の、煙幕が、自宅に押し寄せてきました。
DSC03876.JPG DSC03881.JPG
音楽ですから、音は、さほど気になりません。
前日にやっていた、マイクのテスト中 の方が耳障りです。
息子も、ミュージシャン ですから、ご互いだと。
サッカー のときは、ゴールした瞬間などは、陸上競技場を震源とする地震が起こったのかと思うほどの、地響き、がします。
この地響きは、僕には、許容範囲を超えています。 だから、サッカーは、キライですわーい(嬉しい顔)
posted by syouryu at 20:52| Comment(5) | TrackBack(0) | 日常の生活

2010年07月30日

切開部は?

金魚さん から、質問をいただきました。

>切開部の長さというか、みぞおち辺りから
>どの辺(お臍から何センチとか)まで切開されたのでしょうか?

胸骨剣状突起 直下 から 臍 上部 まで、一直線です。
写真は、まだ、ホッチキスをしたまま の術後5日目の状態です。
首からの点滴ルート や、 腹部ドレナージ をしたままです。
どんな、だったの、と聞く人がいるだろうと思って、自分で撮ったものです。
実際の映像は、観賞に耐えませんので、デジタル処理をいたしました。
DSC04584.jpg
眼の癒しに、美しい写真も供覧いたします。


DSC03725.JPGDSC03730.JPG

posted by syouryu at 21:13| Comment(5) | TrackBack(0) | 胃癌治療の経過

診察に行ってきました

Cyber-ghot 041.jpg Cyber-ghot 040.jpg
胃がんのために、昨年12月25日に、胃全摘術 をしていただいた Dr K 。
電話して、聞いてみました。
「なにも無いのですが、診察に 伺ったほうがいいでしょうか」
即効、お返事をいただきました。 「一度、診察しましょう」
というわけで、昨日は、診察に行ってきました。
診察の結果は、「一病息災、ですね」というものでした。
自分でやっている血液検査では、肝機能の数値がやや高めで、推移しています。
これは、手術によって、自然な胆汁の流れでなくなっているので、胆汁の鬱滞が起こっているのだろうと推測しています。
しかし、最初は、便の色は、薄かったのですが、最近では、術前の色に近くなってきています。
やがては、胆嚢も慣れて、胆汁分泌も正常化するだろうと期待しています。
posted by syouryu at 10:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 胃癌治療の経過

2010年07月29日

「人類の足跡10万年全史」


前の、ブログで書きました、人類の出アフリカについての、ネタ本 を明らかにしておきます。


人類の足跡10万年全史
61qMOof3U%2BL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_[1].jpg


アマゾン での 僕のレビューです。

人類が15万年以上前、アフリカで出現してから、8万5千年前に、アラビア半島南部から、インドに向けて、海外沿いに、単一の集団によって、アフリカから出たことを、現在、地域に住んでいる人々の細胞内の卵子由来ミトコンドリアDNAと 核内Y 染色体の遺伝子分析によって、明らかになったことを解説している。遺伝子の分析だけでは、変異の起こる年代は確率的に推定することしかできないので、遺跡の分析や、氷河期の解析によって人類が踏破可能な移動経路を確定しながら、年代を確定していく。
人類は、インドから東南アジアへ、そしてさらに、オーストラリアへと渡った。また、人類は、アジアの海岸線を北上しながら、2万5千年前に、ベーリング海の陸橋を渡り、アメリカ大陸に到達し、アメリカ大陸では、海岸ルートと内陸部との二つの路をたどりながら、南アメリカまで達したことを明らかにしている。また、ヨーロッパへは、約5万年前に、最初にヨーロッパに進出し、遅れて、二度目はアジアから進出が行われた。
アジアについては、詳細な分析を行っており、縄文人も、何箇所かにわたって触れられている。「DNAでたどる日本人10万年の旅」(崎谷満)とあわせて読むと、出アフリカから、日本列島への移動が理解できる。
そのため、アフリカを出た、人類のDNAにおける多様性が少なく、生物進化という点では、人類は困難を孕んだ存在である事を、著者は、最後に吐露している。
また、この種の書籍にありがちなヨーロッパ人優越思想を、著者自身が振り解きながらの極めて詳細な分析には敬意を超えて尊敬していまう内容です。

posted by syouryu at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 晴耕雨読

2010年07月28日

エジプトの猫

金魚さんに、コメントで、指摘していただいた、エジプトの猫。
ejiputo[1].jpg 200908121117000[1].jpg
こういう感じになるのでしょうか。
黒に、金銀は、映えるようです。
5,6千年前には、猫は、人に飼われていたことが分かります。
猫と人とが、ともに埋葬されているのが、1万年前の墓から、出土されているそうです。
実際は、何万年も前から、猫を飼っていたのでしょう。というか、食物を狙う小動物を防ぐために、ヒトは、猫を飼いだしたといわれています。
ヒトが、出自の場所であるアフリカを 出たときは、10万年まえで、一回限りの、小集団(50人ほど)で、行われたことが判明しています。この中から、アフリカを除く、すべての世界の人が生まれてきました。
ヒトの系図は、細胞核内 と 核外ミトコンドリア の 二系統(男と女)の DNA解析で、そこまで、判明してきています。
この出アフリカの集団の中に、何匹かの猫も含まれていたのではないでしょうか。
猫の全世界的DNA解析が行われていませんので、まだ、遡れません。
いつか、猫のDNAも解析されたとき、出アフリカを、ヒト とともに果たした、わずか数匹の猫が、全世界の猫の祖先である事が判明すれば、ヒトと猫との関係も見直されるでしょう。

posted by syouryu at 15:49| Comment(11) | TrackBack(0) | 猫のこと

2010年07月27日

胃が無くなって、歯が命

歯の金属の詰め物が、取れて、歯医者に行ってきました。
胃がなくなって、歯が命、状態ですから、慌てました。
歯医者さん では、虫歯もありましたョ、歯が摩滅していますョ ・・・といわれました。
虫歯もできるわなア、 と思いました。暇さえあれば、栄養補給に、チョコレート を食べていた時期がありましたから。
歯の摩滅は、よく咬んで食べるから、と、カルシウム の不足が 考えられます。
歯の詰め物で、思い出したのですが・・・・
今、彫金で、造っている地金
 銀と18金 の地金           純銀と純金の地金
DSC03864.JPG DSC03861.JPG
今度は、この地金を使って、純金 から 純銀への変化が連続した、一本の地金 を造るつもりです。
それを、使って、アクセサリー を造るのですが、さて、何を造りましょうかわーい(嬉しい顔)

ネコの 首輪 を造りたい っていったら、インストラクター の先生には、ドン引き されました。
金から銀に変わっていく 首輪 ってきれいだと思うのですが・・・・
posted by syouryu at 20:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 胃切除後のトラブル

2010年07月26日

花火の季節到来

DSC03848.JPG DSC03835.JPG
昨日は、ほぼ満月。雲が多かったので、鮮明な写真ではないですが・・・
また、天神祭り でもありました。大阪は、この天神祭り のころが、夏真っ盛りという感じです。
自宅から、かろうじて、天神祭りの 花火が 見えました。
来週は、PL花火 が観れます。PL花火を観るために、来客も訪れます。
posted by syouryu at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の生活

2010年07月25日

ネコ部屋

DSC03829.jpg DSC03822.JPG
ネコの部屋を、準備しました。
タワーは、木の棚に、ボルトで、固定してます。
衣類の収容用の、籐の衣装箱も、供出します。
ネコ用の部屋は、整理整頓できましたが、自分の居住スペースが、混沌状態です。
まあ、これは、ゆっくりとしましょうか。
posted by syouryu at 16:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常の生活

2010年07月24日

詰まる食べ物

ハス は、 今が、盛り
DSC03783.JPG DSC03706.JPG 


ようやく、胃の無い生活も、6ヶ月を過ぎようとしています。
いまだに、食べていて、のどに詰まるものがあります。

軟らかく炊いたご飯
単一の材料からなる 丼もの
軟らかいオニギリ

要は、咬まなくては、のどを通らない ごはん が良いわけです。
しかし、乾燥パスタ のアルデンテ は、咬めても、消化されませんし、程よさが必要です。

食品を前にして、これは、食べないほうが・・・と判断できるようになりました。
僕と、食事をしたことのある人は、僕は、何でも食べていると思っておられるかもしれませんが、そういうわけでもありません。

この暑さで、食欲が減退しています。
栄養価が高く、食欲をそそるものに、気をつけて食べております。
おかげで、多少の前後はありますが、体重は、61キロ をキープしております。

2010年07月23日

ネコ部屋の確保

ハゼの木の、花が満開です。
きれいだなア〜 と観ていると、頻繁な小さい動きが・・・
DSC03759.JPG DSC03758.JPG 
DSC03762.JPG DSC03751.JPG
この、暑いのに、ミツバチは、せっせと蜜集めをしていました。
どうして、このような、暑さの中で、動き回れるのだろうか?
この前のブログで、梅にきていたミツバチは、日本ミツバチ ですが、このミツバチは、西洋ミツバチ です。
ネコを迎えることが決まってから、毎日、ねこ部屋の片付け をしています。
しかし、ネコの部屋の片付けで、間に合わず、自宅の全体の片付けに拡がっています。
ネコが、遣ってくるのは、9月ですが、それまで、整理整頓がかかりそうな気配です。
どういうわけか、仕事のほうも忙しくなってきて、公私共に多忙な日々が続きそうです。
こういう状況を、ネコの手も借りたい というのでしょうか。
posted by syouryu at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫のこと

2010年07月21日

パスタ に挑戦

ロングパスタ は、消化しないことが分かったのですが、どうしても、パスタを食べたい。
そこで、一番小さそうなパスタに挑戦しました。
一つ一つは、5ミリ以下の大きさ。英語のアルファベットになっています。
DSC05508.JPG DSC05510.JPG
トマトソースをグツグツとさせておいて、パスタ 投入。
 DSC05514.JPG DSC05515.JPG
出来上がりは、こんな感じ。
DSC05516.JPG
オムライスっぽい雰囲気です。これは、消化吸収できたように思えました。
食欲も減退するので、胃の無いものにとって、楽に食べられて、栄養のあるものを考えました。
そこで、夜は、ミネステローネ に、しました。 
ブイヨン は、鶏肉のブロードで、濃厚出し汁として、販売されているものを、冷凍保存してあります。
    野菜の材料           出来上がり
DSC03800.JPG DSC03804.JPG
これは、食べやすくて、栄養補給によいようです。
posted by syouryu at 16:53| Comment(10) | TrackBack(0) | どうしてる?食事

2010年07月19日

ハイビスカス

DSC03798.JPG DSC03797.JPG DSC03794.JPG DSC03799.JPG
ハイビスカス が、咲き出しました。
完全に、夏です。
一昨日は、京都に所用で出かけていました。
よい機会なので、前から行ってみたかった、大津にある
三橋節子美術館
大津に宿を取ろうとしたら、旅行会社では、相手にされませんでした。
そう、その日は、祇園祭の 山鉾巡行 の日。
諦めて、帰ってきました。
posted by syouryu at 21:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常の生活

2010年07月18日

くろねこ

illust535_thumb[1].gif
 image680[1].gif  image693[1].gif
今度、くろねこ を飼うことになりそうです。
眼が、ゴールド と グリーン で、そういえば、エメラルド・キャッツアイ という、きわめて稀な宝石があったなあ〜。
実物は、見たことないけれども、名前からして、猫の目がヒントになっているから、くろねこの眼の感じなのだろうか。
    
 猫と同居してもよいように、この連休中は、部屋の片付けに精をだすことにします。
片付けだしたとたんに、和ダンスのなかから、母方の 紋付6着も発見がく〜(落胆した顔)。フルシーズンが揃っていました。早速電話して、先方にお渡しすることにいたしました。和ダンスのなかは、家内の持ち物と思って、そのままにしていた所もあったもので。
DSC05503.JPG


自分の家紋の紋付も発見。これは、麻の夏用。
DSC05506.JPG 
実は、着物も、ちょっと、趣味で、すこし、持っています。京都まで、注文したりして、楽しんでいます。
でも、麻の、紋付までは持ってませんでしたので、うれしい。 誰か、夏の結婚式に招いてくれないかなァ。
というわけで、黒尽くめの片付けでした。

追記:麻 の紋付 ではなくて、絽の紋付 ですね。絽 でしょう、と指摘いただきました。

posted by syouryu at 14:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫のこと

2010年07月17日

パスタ

梅雨が、豪雨の被害を残して、明けました。
土砂災害 や 洪水 の被害にあわれた方々に、お見舞い申し上げます。
昨今の、豪雨は、予期していない形で訪れるようになりました。
DSC05497.JPG DSC05496.JPG
早朝に、自宅から観た空は、完全に夏空です。
昨日は、スタッフと イタ飯の食事会でした。
6月27日 のブログ でも、ロングパスタ は消化吸収されないと 書きました。
今回も、パスタは、断片のまま、便中に排出されています。
胃が無いと、パスタは、消化吸収されていないといえます。
お腹はふくれても、栄養にはならないという事です。
今回は、胃が無い事を忘れて、食べていました。
結構な油も平気で、食べていたのです。
そのせいか、オリーブオイルが、そのまま、排出されてきました。(これには、ビックリしました)
オイルも、吸収されていないわけです。でも、下痢が起こらなくなったという進歩も確認できました。
posted by syouryu at 10:29| Comment(4) | TrackBack(0) | どうしてる?食事

2010年07月16日

カンナ

カンナ の花。懐かしい気がしますが。昔は、あちこちで咲いていたように思うのだけど。
DSC05485.JPG DSC05489.JPG
カンナ の 花弁の上に、バッタ が。花が食べ物なのかなあ。
夏の花を捜していると、隅に、猫が、こちらを向いています。くろねこ なので、みにくいですが、目が光っています。
DSC05493.JPG DSC05483.JPG
posted by syouryu at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の生活

2010年07月14日

猫用循環式水飲器

猫用に買った、循環式水飲器。
DSC05468.JPG
英語で、Water Dome。
ウン、これのほうが、イメージが掴める。
青いドームの上から下へと、周りを、水が循環し、流れる水を、猫が飲む。
シチュエーションは、分かるけど、本当に、猫が飲むのだろうか。
24時間中、電源をつけていて、大丈夫だろうか。
水の補給を忘れたら、どうなるのだろうか。
アースが無くて、猫が、感電しないのだろうか。
人が居ないときでも、稼動していて、大丈夫だろうか。
とか、不安のほうが、多いのですが・・・
実際に、猫が使ってみて、猫に聞くしかないですね。
posted by syouryu at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫のこと

2010年07月13日

パステル絵 By Ai Kumiko

DSC05452.JPG
これは、アイ クミコ さんが描かれた パステル和アート
クリニックで、飾っています。
 DSC05462.JPG DSC05455.JPG 
どれも、クリニック向けで、明るい絵 です。
すべて、パステル と 指 で、描かれているそうです。
猫が、空の魚を眺めているのも、おもしろい場面構成で、和みます。
DSC05451.JPG
講座も開催されています
posted by syouryu at 15:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常の生活

2010年07月12日

緩和ケア の後は?

DSC03655.JPG DSC03579.JPG DSC03643.JPG DSC03582.JPG
昨日の 緩和ケア の研修会は、主催するほうも、参加するほうも、いろいろな意見が医療界では出ています。
結局は、厚生労働省の役人が、法律に基づいて決めた、キャリキュラムで、現状には、そくしていないのではないかとか、いわれています。
しかし、研修は、受けないよりは、受けたほうが良いとは思います。僕も、結構、明日からの仕事に役に立つことも多くありました。
緩和ケア の後は、肉体的な死 が待っているわけです。
死後は、いのちのみなもとに、還っていくのだと思っています。ここで、自我に、執着せずに、手放せるかどうか、でしょうか。
一方、残されたものは、病院で死んだ場合、特に、大学病院だと、必ず、死後の解剖を求められます。
家内は、局所の痛みと、出血をコントロールする目的で、二週間の予定で入院し、退院予定の日に、予定どうりに、退院してきました。
ただし、死亡退院でしたが・・・
僕も、別室に呼ばれて、解剖の許可を求められました。
結論は、あくまでも、断固として、拒否しました。
家内を、解剖しても、医学の進歩や、医師の技量の向上に資するとは思えませんでした。
しかし、僕も、医者ですので、医者だったら、解剖するのは、当然でしょうという感じで、かなり、執拗に迫られました。
僕の、不退転の決意を理解してもらうのに、時間がかかりました。 というか、迫られっぱなしで、席を立てなかったのが実際でした。
一般の社会人だったら、大学病院の医者から、いままでの、治療に渡って、恩着せがましく言われると、しぶしぶながら、承諾してしまうものでしょうか。
大学病院というところは、一定の割合で、解剖をしないと、先進医療施設として、また、大学研修施設として、厚生労働省から認定を受けられないという縛りがあったように記憶しています。
そこで、必死で、解剖をしないといけないという、ノルマがあるわけです。これも、役人の作った基準です。
でも、好意から、解剖を納得されることを否定するものではありません。
僕は、家内のときは、拒否したというお話しでした。
posted by syouryu at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 家内のこと

2010年07月11日

緩和ケア研修会

DSC05446.JPG
「がん対策基本法」 に基づいて、癌対策推進基本計画 が策定されています。
そこで、癌診療に関わる全ての医師が、緩和ケア についての基礎知識を習得するよう求められています。
そのための、厚生省の指針に沿った、緩和ケア講習会が開催されていました。
そんなで、この、土、日 は、勉強三昧でした。
病院長 と 厚生労働省健康局長 連名の 修了証書 をいただきました。
緩和医療とは、癌などの生命に関わる病気で生じる、疼痛などの苦痛を緩和して、生活の質を向上させる医療です。
癌自体から や、抗がん剤などの薬物から生じる 苦痛を除去するための全ての試みをさしています。したがって、がん患者は、苦痛があれば、すべからく、この 緩和医療 の対象になります。
というわけで、大疲れの週末でした。
もうじき、ヒマワリが咲いてきます。
DSC00010.JPG
posted by syouryu at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の生活

2010年07月09日

胃の無い生活 6ヶ月、痛みは?

蓮 や 睡蓮 も満開になりました。
DSC03581.JPG DSC03629.JPG
胃の無い生活 6ヶ月目、3回食は? は、で写真で示しました、蜘蛛の彫金細工、ですが、完成しました。
DSC03699.JPG
赤紫の石は、ガーネット です。
このごろ、胃切除から、6ヶ月胃たって、また、左胸が痛み出しました。
3から4ヶ月目に痛んでいたのと、同じ痛みです。
今回は、すぐに、理由がわかりました。
胸筋アップの筋トレ をすると、あくる日から、痛み出します。
この、筋トレは、ダメだとわかりました。
しかたなく、胸筋のトレーニングは止めたほうが良さそうです。
幸いなことに、胃切除後は、そのほかの痛みは無く経過しています。
本当に、幸いな事です。
最近の記事
(01/07)本日でこのブログを 終結して、
(12/31)今年も、あと数時間
(12/28)今年の総括
(12/26)胃全適して、ちょうど5年が経ちました
(12/22)食事の工夫
(12/20)猫団子 を見たい
(12/18)最後の 健診
(12/15)考える葦
(12/12)甲状腺がんが多発
(12/10)ジャズ・フェステバル
(12/07)師走の御堂筋
(12/04)猫団子 出現
(12/02)プラスチックの サキソフォン
(11/30)ボリショイ・バレー 観てきました
(11/24)胃全摘5年を祝ってもらいました
(11/21)陽だまりを求めて
(11/18)美味しい 干物 いただきました
(11/14)もうすぐ、5年目の健診
(11/10)忘年会には まだ早い
(11/05)紅葉も盛りに
コメント、有難うございます
本日でこのブログを 終結して、
 ⇒ MASUDA (11/17)
 ⇒ さっちん (09/05)
 ⇒ syouryu (01/23)
 ⇒ 華子 (01/18)
 ⇒ syouryu (01/08)
 ⇒ syouryu (01/08)
 ⇒ ゆう (01/07)
 ⇒ チャミママ (01/07)
胃全適して、ちょうど5年が経ちました
 ⇒ こすもす (01/13)
 ⇒ syouryu (01/07)
 ⇒ syouryu (01/07)
 ⇒ syouryu (01/07)
 ⇒ ゆう (12/31)
 ⇒ ca_nonn (12/30)
 ⇒ 胡蝶 (12/26)
食事の工夫
 ⇒ syouryu (12/28)
 ⇒ 胡蝶 (12/24)
最後の 健診
 ⇒ syouryu (12/22)
 ⇒ みさちか (12/21)
師走の御堂筋
 ⇒ syouryu (12/15)
 ⇒ syoouryu (12/12)
 ⇒ syouryu (12/11)
 ⇒ 胡蝶 (12/09)
 ⇒ ゆう (12/09)
 ⇒ わたあめ (12/08)
猫団子 出現
 ⇒ syouryu (12/11)
 ⇒ ゆう (12/09)
プラスチックの サキソフォン
 ⇒ syouryu (12/05)
 ⇒ ねこ好き (12/02)
胃全摘5年を祝ってもらいました
 ⇒ syouryu (12/01)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ たいちゃん (11/29)
 ⇒ ねこ好き (11/26)
 ⇒ 胡蝶 (11/26)
 ⇒ ゆう (11/25)
 ⇒ ゆう (11/25)
 ⇒ 小出 利香 (11/25)
医学は煩悩
 ⇒ takopon (11/24)
 ⇒ syouryu (04/19)
 ⇒ syouryu (04/19)
 ⇒ syouryu (04/19)
 ⇒ komの夫 (04/18)
 ⇒ ポトス (04/18)
 ⇒ チャミママ (04/18)
忘年会には まだ早い
 ⇒ syouryu (11/14)
 ⇒ syouryu (11/14)
 ⇒ たいたい父ちゃん (11/12)
 ⇒ carol (11/11)