2011年10月31日

10月も終わりか〜

昨日、雨の中、いってきた 天龍寺

さすが、龍 という名の付くとおり、龍の絵が、見事でした。

DSC00047.JPG

DSC00040.JPG

DSC00055.JPG

龍は、来年の干支 でしたね。そろそろ、年賀状の絵柄を考えないと・・・

明日からは、11月、胃癌が判って、吐血して、二年目を迎えます。

その年は、丑年でした。 まさに、牛を尋ねる日々の始まりだったでしょうか。
いまは、返本還源、というのは、自己満足でしょうか。
どうして、こういうことを思うのだろうか・・・そうか、天龍寺は、禅寺だった。

そうそう、娘が来たのが5ヶ月ぶり。
その時よりも、猫たちの顔が穏やかになっていると、言っておりました。
猫たちは、寝ている娘の顔を、覗きに来ていたそうです。




posted by syouryu at 15:50| Comment(10) | TrackBack(0) | 日常の生活

2011年10月30日

嵯峨野の紅葉

娘が、所用にて、大阪に来ました。
京都の紅葉がみたいというので、高尾 〜 嵯峨野 を案内して来ました。

意外に、高尾の山々は、紅葉していませんでした。

しかし、iPhone で調べると、清涼寺 に、紅葉が始まっているというので、行ってきました。


清涼寺 の中庭にて、
DSC00002.JPG


天竜寺も、わずかに紅葉が、

DSC09997.JPG


小倉餡 の発祥の地では、小豆の収穫時でした。
DSC00029.JPG

もう、来週からは、ここら辺りは、紅葉狩り で、賑わうのでしょう。
posted by syouryu at 20:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常の生活

2011年10月29日

桂三枝の笑宇宙

昨日は、桂三枝 の笑宇宙 という三枝の創作落語 を観てきました。

なかに、「猫すねちゃった」 とい噺 があり、結構面白かったのです。
桃太郎の鬼退治に加えてもらえなかった、猫 が、すねる、というおはなしでした。
犬 から、参加できなかった理由を聞かされる猫。
キビ団子を食べれるのか、から、お伴の キジ を食べたら、御伽噺にならないと説得されて、最後の落ちは、ご褒美にもらった 小判 で、締めくくり。

落語鑑賞の後は、いつもの宴会。

DSC09057.JPG

この落語会で、ゲスト 参加の シルク さん。
僕は、知りませんでしたが、大ブレークしている 美容番町、セクシー熟女タレント だそうです。
水着 というのでしょうか、レオタード というのでしょうか、そんな衣装で登場してました。
セクシー さは、無かったですが、面白かった。あまりに面白かったので、DVD を、アマゾンで注文してしまいました。

スタッフみんなでやれば、クリニックは、馬鹿受けしそう。



秋のバラの花

DSC09948.JPG

DSC09950.JPG


DSC09957.JPG

一本の木に、黄色と、赤の 花。
名前は、チャールストン。 
posted by syouryu at 17:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常の生活

2011年10月27日

TPP を考える ハロン

ハロン は、環太平洋連携協定(TPP)に、関心があるのか、朝のニュースに、熱中。

DSC09977.JPG

主要農産物の関税を全て撤廃した場合、農水省は、国内の生産額が4.1兆円程度減少し、食料自給率が14%程度に低下、農家を保護するために3兆円必要になると試算・・・だそうです。

朝、いつも、ハロン は、僕が 時計代わりにみているテレビを鑑賞しています。テレビを消して、出かけたいのに、・・・
ネイチャーものは、どの猫も、みますが、報道番組を見るのは、僕とハロン だけですね。
スティーブ・ジョブズ の伝記本、第一巻、買いました。iPhone4S と一緒に撮影。

DSC09985.JPG

まだ、ミツバチの 蜜集めの写真がありました。

DSC09944.JPG

posted by syouryu at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫のこと

2011年10月26日

胃全摘後の食物の詰まり

胃全摘後に、食べたものが詰まるというのは、術後直後の入院時から、起りました。
一年経つと、詰まる、ということは無くなってきた様に思えます。しかし、食べ物が喉を通るけれども、食べられないという感覚は、まだ、出現することがあります。

2010年2月14日 のブログでは、このように書いていました。

「詰まる感じは、早期に気づいて、食べたり、飲んだりするのを、止めないと、嘔吐にいたります。

僕の場合の、詰まる感じは、まず、喉が詰まった感じになり、しゃっくり が出てきます。同時に、鼻水が、でてきて、ハンカチに手が行きます。
これを過ぎても、詰まっていると、唾液が、止めども無く出てきて、ハナ紙では、間に合わず、何かで受けています。その間は、苦しいのです。

この詰まっているところは、食道と小腸の吻合部、というよりも、食道直下の小腸でつかえているように思えます。
小腸の中で、食べたものが、流れていかないので、食道の蠕動がおこっても、食道内に食べ物がつかえて、小腸に食べ物が流れていかない事で、起こっているのではないでしょうか。」


この頃、この詰まる、というのは、判ったように思えます。


小腸は、口から肛門に向けて蠕動が起るばかりでなく、食物を消化液と撹拌するという蠕動も起るのだと考えられます。

膵液や胆汁の消化液が少ないと、撹拌の蠕動、つまり、口の方向への蠕動が起るのだろうと。食道直下の小腸で起ると、食べ物が逆流し、吐き気が生じますし、食べられなくなります。
消化液が少ないので、代償として、唾液の分泌が過剰に起ってきます。 膵液や胆汁が混和して、小腸の蠕動が、肛門に向けて起るまで、待たなくてはなりません。

また、食道下部が刺激されるので、横隔膜の不規則な運動がおこり、シャックリ が頻発してきます。


やがて、一年も経って、膵液や胆汁の分泌が、食物の摂取と同期するようになると、詰まる、ということも無くなってくるのではないでしょうか。

体が、胃がないという状態に適応していくのだと思えます。


正常の小腸では、膵液と胆汁が混和した部分から肛門側は、空腸といわれている部分です。胃全摘後の消化管再建のため、肛門側の空腸が短くなっています。
空腸は、筋肉に富んだ組織だそうで、これが、詰まり感に影響しているようにも思えます。

再び、コスモス
DSC09829.JPG

中国、桂林近くの農村。日本の農村とは、ちょっと、違いますね。
広州056.jpg

posted by syouryu at 17:28| Comment(12) | TrackBack(0) | 胃切除後のトラブル

2011年10月25日

優しい眼差し

3匹そろって、今日も、のんびり 日向ごっこ
DSC01284.JPG

母猫 ハロン は、紺碧のきれいな眼なのです。しかし、やってきた当初は、こんな感じでした。

DSC06939.JPG

今年の初め頃の、ハロン
DSC01547.JPG

夏ごろには、かなり穏やかな顔になってきました
DSC09483.JPG

今は、眼差しが優しくなりました。
DSC09819.JPG

よく聞かれるのですが、寝るときに猫の毛は気にならないのかと。

それが、意外に、気にならないのです。肉眼では、布団に毛がこびりついています。ローラーで取る様にはしてます。しかし、ときに、面倒なのか忘れてそのままということがあります。もう、家の中で、猫の毛が無いところはないですから。
今日は、黒猫の髭を所望されました。 黒髭を持っていると、福がくると云う事です。しかし、髭を手で持つと、逃げてしまいます。
posted by syouryu at 23:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫のこと

2011年10月24日

買ったぞーiPhone4

iPhone 4 を持つ、在りし日のスティーブ・ジョブズ
612px-Steve_Jobs_Headshot_2010-CROP[1].jpeg
スティーブ・ジョブズSteve Jobs が、膵臓癌で、亡くなりましたネ。

氏は、スピリツアリスト で、仏教徒でもあったそうです。ベジタリアンでもあり、食餌療法で、膵臓癌が治ると考えて、当初の手術を延ばしていたようです。意識によって、腫瘍を殲滅できると考えていたという人もいますが、それは、どうでしょうか。これほどの天才でも、自分の病気についての判断を、現代医学に委ねないのですね。僕には、誤った決断だと思えますが、本人が納得できることが一番ですから、それはそれで、良かったのでしょう。 仏教徒で、スピリツアリスト だったら、死を恐れていなかったろうと想像できます。

実は、はじめて公言しますが、僕も、仏教徒で、スピリツアリスト と思っております。
癌になると、いろんな人が、いろんな考えを押し付けてきます。もちろん、それらの人は、その考えしかできなくって、他の思考ができるという事が判らないのですが、自分が病気で苦しんでいるときに、スルーするのは疲れるものです。ジョブズほどなら、全世界から、ありとあらゆる治療法を薦められた事でしょう。

癌になっていたという事で、シンパシーを抱いたからでしょうか、iPhone を買ってしまいました。

左がアンドロイドで、右がiPhone4、今は、宮本武蔵流に、二刀流 です。

DSC09054.JPG

鋭意、iPhone に切り替え中です。しかし、普通の人が、普通に iPhone を、使いこなしているのをみていると、自分の頭は、老いたナアーと、考えてしまいます。
posted by syouryu at 17:13| Comment(7) | TrackBack(0) | どう生きようか

2011年10月23日

中国旅行の思い出

Sotto voce のkom さん、上海に旅行されたそう。

僕も、上海には、思い出があります。

10年以上も前、上海に、トランスファー で 、空港の外に出て、ガイドが案内してくれました。
ガイドが、どこに行きたいか? と聞くので、上海動物園に行きたいと、要求したのです。
外国では、動物園に行くのが楽しみなのです。
そこより、いいところにご案内します、とか言われて、連れて行かれたのが、どこかは忘れましたが・・・
景色は、覚えています。原っぱと思われる中に、林立する高層ビル群。
新宿の西口に、高層ビルが建ちだしたころ(何十年前か!)、を思い出すような、光景でした。

まあ、その思い出は、スルーできるのです。

それよりもさらに前、北京に泊まったとき、出国時に日本の免税店で、コニャック を一本買っていました。
ホテルに着いたとたんに、飲みだしました。
朦朧とした意識の中で、家内が、「私の飲む分が無い!」と叫んでいたことは、覚えています。

夜中に、警備員が突入してきたことも覚えていました。

どうも、トイレ と、部屋の ドアを間違えて、夜中に廊下で、放★したようです。
危険物が撒かれたのではないか、犯人は、この部屋だと、突入してきたようで、部屋で寝ていましたと、家内が説明して出て行ったようです。

そのほかの、中国旅行の思い出といえば・・・

2004年夏に、杭州に旅行したときは、家内の主治医が、旅行の前に留守電をくれていましたが、検査結果だろうと、思いつつ、旅行に出かけました。

旅行中も、歩くのが・・というので、駕籠に乗っけてもらっていました。
広州033.jpg

鍾乳洞の中まで、駕籠でしたねえ・・・
広州032.jpg

旅行中は、家内も、風邪気味でしんどい、といいながら、帰りの空港では、横になっていました。
これが、最後の海外旅行となりました。
主治医と旅行前に連絡が取れなかって、幸いでした。分かっていれば、旅行は中止していたことでしょう。

この旅行の後に、癌性胸膜炎と判りました。転地療法のつもりで、今の自宅を購入し、身辺の整理に、と慌ただしいときを過ごしながら、2年ともちませんでした。

僕は、かなりの、よく言えば酒豪、普通に言えばアルコール依存 だったのです。
家内も、死ぬ直前まで、「自分が死んだあとに、この人は、自宅から転落してしまうけど、自殺ではなくって、酔っ払ってのうえだから、心配しないで・・」と訳のわからないことを周囲に言っておりました。

僕も、死なれた後は、毎日、新地に行って酒を飲んでれば、過ごせるだろうと思っておりました。
ところが、葬式のときから下血が始まり、入院の羽目になり、アルコールどころか、禁食になりました。

この後、アルコールを口にしたのは、百箇日も過ぎてからだと思う。
しかも、今は、胃全摘後で、酔うというまで、お酒は飲めなくなりました。
アルコール中毒になることも無くなりました。何が、幸いするやらです。
あれほどスキだった コニャック、今は、料理用で、一年に、一本しか買いません。



木々が色づきだしました

DSC09899.JPG

コスモスは、今が満開

DSC09846.JPG
posted by syouryu at 18:28| Comment(11) | TrackBack(0) | 家内のこと

2011年10月22日

ミツバチをみて、思う

昨日に続き、ミツバチの写真です。
DSC09889.JPG

サキシマフヨウ の蜜を吸う ミツバチ

DSC09891.JPG


二匹で、必死に吸っていました。

セイタカアワダチソウ のミツバチ
DSC09869.JPG


この、セイタカアワダチソウは、外来種のせいでしょうか、気管支喘息の元凶との悪評がたったことがあります。
しかし、風媒花ではなく、ミツバチによる交配と判りましたので、アレルゲンとの冤罪を晴らしました。

僕は、生物の進化について、思いを致す事があります。

こうしてみていると、昆虫と花は、別々に進化したのではなく、共同して進化してきたと思えます。

まして、人が、花を、祝いに弔いにプレゼントに捧げるようになると、人と花は、ともに進化してきたように思えます。
さらに、拡張すれば、すべての生物は、各種ごとでなく、ともに共同して、進化してきたといえるのではないでしょうか。

そうすれば、自然淘汰と適者生存というダーウイン進化論は、一種の起源に焦点を合わせすぎているように考えられます。

人間が、進化の頂点であるというこの西洋の考えについてはいけません。現存する全ての生物が、ミツバチから、猫や、植物から、人間まで、全てが、進化の最前線に生きていると思えます。
造物主の思惑を越えた、全生物の意思が、この進化を推し進めているように思えます。

人類を超えた全生物の意思、あるいは、コスモスの意思かも知れませんが、これは、存在しているように思えるのですが・・・・・どんなもんでしょうか?
posted by syouryu at 19:18| Comment(5) | TrackBack(0) | どう生きようか

2011年10月21日

いの字の猫

インターネット・カメラでの遠隔撮影で、
 の字に寝ている猫
1QHC222.jpg

左の猫がちょっとおかしい。 変なところから、手が出ている?

明度を変えてみると、二匹が重なっているのが分かりました。
1QHCAVQ.jpg

さつま揚げ が 鹿児島から、送られてきました。

撮影前に、すでに、半分食べてしまっています。

DSC09050.JPG

息子の 河野りょう が 
TOUR2011 イキル〜奇跡をつないで〜
で、九州を回った際に、去年と同じものを、同じ場所から送ってくれました。

こんどは、横浜、仙台、福島 をまわるそうな。

11月10日は、大阪ライブ。
去年は、大阪でも、ワンマン・ライブで、お願いに回って疲れた記憶が・・
今年は、スリーマン・ライブ なので、だいぶに、気が楽です。(そんなこと、言って委員会?  この駄洒落は、関東圏の人には、わかんねえだろーなあちっ(怒った顔)

11月10日 は、大阪、近場の人は、よろしくお願いします。
予約は、
  • 大阪:南堀江knave 06-6535-0691
  • 出演は、最後ですので、8時20分からの予定ですので、ゆっくりと、お越しください猫

    東京在住の方は、11月20日 の 渋谷 GUILTY での、ワンマンライブ、よろしくお願いします。


    ミツバチも、最後の蜜集めに頑張っています。

    DSC05998.JPG

    DSC05984.JPG

    posted by syouryu at 16:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫のこと

    2011年10月19日

    自損事故

    先日の自損事故、ずいぶんと心配をおかけしました。

    これが、ばれましたが、愛車のジューク。

    DSC09025.JPG

    左面が、ぼこぼこで、全面入れ替えと主張したのですが、後部は、バンパーは、そのまま温存できるといわれてしまいました。
    実は、免除なしの車両保険にはいっていますので、全額、保険で、賄われます。実は、この12月で、購入して一年。この間に、今回を含めて、3回の自損事故を起こしています。そのたびに、ピカピカになって、戻ってきました。
    保険会社の謂うのには、3年間の車両保険に入っているとの事。そんな、保険を掛けたっけ? ただ、覚えているのは、絶対にこの保険に入ってくださいと、無理やりに、車両保険に入れられた記憶があります。ぼくは、車は、走ればよい、止まる時は、当たってから止めればいい、という考えなので、販売会社が心配して、保険に入れてくれたのかと思います。

    相手になった、電信柱。赤い塗料がついています。
    DSC09041.JPG
    posted by syouryu at 21:58| Comment(9) | TrackBack(0) | 日常の生活

    2011年10月18日

    買った鍋

    胃全摘後、この12月のクリスマスの日で、2年になります。
    この間は、相当な覚悟で、調理に取り組みました。
    独居なもので、退院したその日から、自分で、料理を造らないといけませんでしたので。
    10月2日に、買い込んだ、フードプロセッサー について、紹介しました。

    今日は、胃全摘後に新たに買い込んだ、鍋類 を紹介します。

    ハロン が、覗き込んでいます。

    DSC09037.JPG

    上段は、小食になるだろうと、小さい鍋 と 小さい圧力鍋。
    下段は、食べれるようになって、煮込みに良いように ホーロー鍋。

    大きな鍋は、捨てたり、さし上げたりしましたが、写真に撮ってませんが、まだまだ、残っています。
    フライパン類でも、今、数えても、8個ありました。

    キッチンは、鍋 など、そのほかの調理器具で埋まりそうです。

    思い切って、捨てれるものは、捨てようかなと思うのですが、それぞれの器具には、それぞれの思いがありますし・・・
    いくら、調理が趣味でも、実用に徹しないといけませんねえ。

    DSC01802.JPG

    DSC01794.JPG


    もっと、何とかしないといけないのが、家内の遺品。
    5年も経過したのですが、捨てきれないで来ました。某所の物置に入れることにします。僕の死んだ後に、誰かが、捨ててくれるでしょう。
    posted by syouryu at 21:28| Comment(7) | TrackBack(0) | どうしてる?食事

    2011年10月17日

    猫が感謝している気がした

    三匹が和室にいるところ
    DSC01536.JPG

    寝そべる やまと と ハロン    テレビ観賞中の、グリ と ハロン
    OLRCAEO6N5JCAKQQEDWCAP8X4WJCAEO1NUJCA88KK3BCAYN9KJZCAOIQGY5CAVTIY3MCAQXBLHACAXH8PW6CAUAFU8XCAB0B0GHCADDN46FCAM3TYO7CAUYIYSACAT4CA8QCAW2GANZCAI.jpeg DSC09790.JPG

    ハロン
    DSC09800.JPG

    やまと
    DSC01233.JPG

    グリ
    DSC01555.JPG

    ハロンは、いつも、鋭い眼をしているのですが、突然にみせた、感謝の表情。 「むすこ と むすめ がお世話になっております」 って、いっています。

    DSC09796.JPG

    posted by syouryu at 12:16| Comment(9) | TrackBack(0) | 猫のこと

    2011年10月16日

    宅配ピッザ

    胃全摘までは、大好きだった、宅配ピッザ。

    2010年2月27日 のブログ で、食べられなかったと報告しています。
    それから、一年半も経っていますので、もう大丈夫と、思い立って、今日の昼ごはんに、宅配ピッザ を注文しました。

    DSC09806.JPG

    やはり、食べれません・・・・・
    味覚が変わったのですね。この油は、だめのようです。

    胃全摘後に、変わったといえば、日々の日常生活への見方も変わりました。

    自宅から、見渡す、大阪のダウンタウン・エイリア
    DSC01791.JPG
    この、視界の中で、100年後に残っているものがあるのでしょうか? すべての建造物と生物は、なくなっている筈です。そして、この中で、生き抜くことは、苦ですね。
    日常生活のなかで、日常を超えた価値 をみつめて生きたいものです。

    何十年も、縁者が奉らない墓は、こうして集められ、無縁仏として、縁者でない人によって法要されます。この風景も、美しく感じます。

    DSC_7793.JPG

    宅配ピッザは、食べれなかったので、
    頂いていた、たけのこ を 調理しました。

    DSC09803.JPG

    一時間ほど煮詰めて、甘辛煮にしました。
    DSC09807.JPG
    posted by syouryu at 13:38| Comment(18) | TrackBack(0) | どうしてる?食事

    2011年10月14日

    ひたすら眠い

    昨日の就寝は、8時半。
    今朝の起床、7時。
    お昼に、休めたので、2時から3時まで、昼寝。
    まだ、眠い眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)

    そういえば、河野りょう は、今、九州をツアー中だろう。

    河野りょう原画.jpg
    10日/大分DRUM Be-0      11日/福岡DRUM SON
    12日/長崎DRUM Be-7      14日/熊本DRUM Be-9 
    15日/鹿児島Live HEAVEN   16日/宮崎SR BOX 

    そのあと、

    神奈川:10月25日(火)横浜7th AVENUE 045-641-2484
    大阪:11月10日(木)〜スリーマンライブ〜 大阪:南堀江knave 06-6535-0691 
    名古屋:11月13日(日) 名古屋Club 3star 052-933-3567
    東京:11月20日(日)〜ワンマンライブ〜渋谷 GUILTY 03-3770-1130
    サポートメンバー A.Guitar/大里和生 Percussions/井埜敬人 Violin/坂本尚史
    お近くの方は、お立ち寄りください猫

    「イキル 〜奇跡をつないで〜」 
    が今回の、震災後の新曲らしいが、まだ、ネット上では、公開されていません。
    ライブ でのみ、聞けるということで・・・  


    posted by syouryu at 16:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常の生活

    2011年10月13日

    擦過傷 と 擦過創

    寝室の本箱や箪笥の上で、休むことのある猫たち。 上るときは、いいのですが、降りるときは、ベッドに飛び降りてきます。
    寝ながらみていると、意外に 怖いものがあります。一応、僕を避けて飛び降りてはくるのですが、冬になると、布団で分からなくなるだろうと。
    そこで、階段代わりに、天井までのネコタワーを設置しました。 さっそく、グリが、利用しています。
    DSC09730.JPG

    隣の、本箱と とめています。この、天井部分を造作中に、足場を崩して、転落しました。そのときの、擦過創。

    DSC09021.JPG

    猫たちは、タワーを組み立てているときは、揃って見上げていました。僕が、落ちたところ、脱兎の如く、逃げてしまいました。助けようとは、思わなかったようです。

    車も、擦過傷 です。電信柱と か〜るく接触しました。ドアハンドルが、めり込んでいます。

    DSC09022.JPG

    仕事場の、机。 二台のPC と 3面のモニター。
    DSC08910.JPG

    自宅では、PC二台を使っています。このところ、スマフォに専念してますので、自宅のPCでいただいたメールの閲覧や、返事が滞っているようです。
    ここで、お願いするのも何ですが、返答の無い時は、再送のほどお願いします。
    posted by syouryu at 23:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫のこと

    2011年10月12日

    猫の話題

    今日は、お腹の具合も良くなって、体調は戻りました。

    気分一新で、ブログデザインを変えました。
    いっきに、冬のイメージですが、もう積雪の見られる地方もあるやに。
    雪だるまの そばのにいる 黒猫 が気に入りました。

    猫の話題を幾つか いたします。

    その一

    ネコタワー、壊れるのですね。最近買って、一ヶ月ほどで、このとうりです。折れました。

    DSC09716.JPG
     我が家のネコパワー が凄いのでしょうか。それとも、買った先に、クレームをいうべきなのでしょうか?
    当然に、我が家の3匹のパワーの所為だと、諦めました。

    その二

    爪とぎは、ダンボールが好きなのは、グリ。
    麻 が好きなのが やまと。
    買ったのが早々に壊れたので、やまと 用に、麻縄で手作りしようと思い立ち、太目の縄を、通販で探してみました。どうしたものか、麻縄は、アダルトショップ 製品でした。 そうか〜、麻縄は、SMの世界で使うものなのか〜。猫用といっても、言い訳にしかならない世界があるのか〜 。
    というわけで、記録に残ってしまうような通販で買うのを止めました。

    そこで、新たに買った、麻の爪とぎタワー。

    さっそく、やまと が、試しています。
    DSC09720.JPG

    その三

    テレビ鑑賞が趣味の、我が家の猫たち。サッカー観戦も好きですね。
    昨日の、サッカー試合を見つめておりました。ボール と人の動きが、いいんかナア? 
     日本がゴールしても、歓声はあげませんが・・・・カザフスタン を応援していたのだろうか。

    DSC09712.JPG


    花水木 が 春の花芽をだしながら、紅葉しだしました

    DSC01827.JPG
    posted by syouryu at 19:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫のこと

    2011年10月11日

    昨日も、食事会

    今日は、自宅に帰る時、駅前には、渋谷のハチ公前の交差点のような、人出。
    自宅からは、唸り声のような咆哮が聞こえます。猫たちも、何事かと、外を眺めています。

    今日は、日本 対 タジキスタン のサッカー試合が行われている様子。
    テレビ放送で聞いているような、平静な様子ではありません。 テレビ放送は、指向性のマイクを使っているのでしょう。スタジアムの大音声が入っていません。

    今聞こえている、君が代 は、デジタル放送では、タイムラグがあり、実際の唄声よりも、遅れています。

    ところで、昨日は、一昨日の結婚式に続いて、友人との食事会。
    DSC09011.JPG


    昨日は、作一 での 日本料理。
    作一の お品書き。神無月 10日 と 書いています。毎日、メニューが変わると云う事でしょうか。
    DSC09017.JPG


    お品書きを、ひろげてみました。これだけ、造れますよ、と云う事でしょう。
    DSC09019.JPG

    さすが、ミシュラン☆ですね。 連れ のオーダーした、シャンパン テタンジェ もすぐにでてきました。
    DSC09015.JPG

    フランス、ミシュラン好みのお味と設えですね。
    さすがに、一昨日、昨日と 豪華な食事と、過剰なアルコールを続けますと、今日は、早朝から、お腹の調子が悪い。
    止痢剤 の 小児用ロペミン を飲んで、仕事に臨みました。


    DSC01696.JPG
    posted by syouryu at 19:55| Comment(2) | TrackBack(0) | どうしてる?食事

    2011年10月10日

    結婚式 つづき

    若い人の結婚式は、いいですね。
    何時の頃からか、結婚式に招かれるのが 楽しみになっています。
    自分までが、幸せな気分に浸れます。
    挨拶を依頼されれば、精一杯に考えてスピーチするようにしています。

    写真に写った 自分の紋付き袴 姿をみてみると・・
    肩は落ちていますし、恰幅がないですね。
    それでも、腹回り にも 胸回りにも、持っていったタオルを全部巻かれています。

    紋付き袴 姿は、小太りでないとダメですね。

    昨日は、結婚式の 披露宴 では、さすがに食べすぎました。ゆっくりですが、全部、頂きました。
    今朝は、食欲無く、珈琲 のみ。

    昼食になって、何か食べようかと・・
    昨日、引き出物にいただいた、
    パスタ

    DSC09706.JPG

    これに、野菜とトマトソース をあえました。
    こういう形のパスタ は、なんというのでしょうか、知りませんが、食べやすかったです。

    DSC09708.JPG


    出来上がり
    DSC09710.JPG 

    ところが、今日も、食事会です。食べすぎないようにしよう。



       


      

    posted by syouryu at 13:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常の生活

    2011年10月09日

    結婚式

    今日は結婚式。
    残念ながら、僕のではありません。 スタッフ の結婚式でした。
    DSC08958.JPG

    挨拶もしてきました。
    DSC08990.JPG


    新郎新婦の 手作りの カード と、レゴブロックのテーブルナンバー
    お二人とも、レゴの達人なのでした
    DSC08984.JPG


    美しい花の写真も撮ってきました
    DSC08995.JPG


    昨日は、長襦袢の半襟が、糸が切れかかっていたので、急遽、縫い合わせました。前の縫い方を見ながらでしたが、縫えるものだと自分で自分に感心しました。
    しかし、今日は、着付けの時に、カラーを入れますとかで、入れる部分の糸を、大胆に、切られてしまいました。
    半襟は、一度はがして、また、縫うのか〜。
    posted by syouryu at 18:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常の生活
    最近の記事
    (01/07)本日でこのブログを 終結して、
    (12/31)今年も、あと数時間
    (12/28)今年の総括
    (12/26)胃全適して、ちょうど5年が経ちました
    (12/22)食事の工夫
    (12/20)猫団子 を見たい
    (12/18)最後の 健診
    (12/15)考える葦
    (12/12)甲状腺がんが多発
    (12/10)ジャズ・フェステバル
    (12/07)師走の御堂筋
    (12/04)猫団子 出現
    (12/02)プラスチックの サキソフォン
    (11/30)ボリショイ・バレー 観てきました
    (11/24)胃全摘5年を祝ってもらいました
    (11/21)陽だまりを求めて
    (11/18)美味しい 干物 いただきました
    (11/14)もうすぐ、5年目の健診
    (11/10)忘年会には まだ早い
    (11/05)紅葉も盛りに
    コメント、有難うございます
    本日でこのブログを 終結して、
     ⇒ MASUDA (11/17)
     ⇒ さっちん (09/05)
     ⇒ syouryu (01/23)
     ⇒ 華子 (01/18)
     ⇒ syouryu (01/08)
     ⇒ syouryu (01/08)
     ⇒ ゆう (01/07)
     ⇒ チャミママ (01/07)
    胃全適して、ちょうど5年が経ちました
     ⇒ こすもす (01/13)
     ⇒ syouryu (01/07)
     ⇒ syouryu (01/07)
     ⇒ syouryu (01/07)
     ⇒ ゆう (12/31)
     ⇒ ca_nonn (12/30)
     ⇒ 胡蝶 (12/26)
    食事の工夫
     ⇒ syouryu (12/28)
     ⇒ 胡蝶 (12/24)
    最後の 健診
     ⇒ syouryu (12/22)
     ⇒ みさちか (12/21)
    師走の御堂筋
     ⇒ syouryu (12/15)
     ⇒ syoouryu (12/12)
     ⇒ syouryu (12/11)
     ⇒ 胡蝶 (12/09)
     ⇒ ゆう (12/09)
     ⇒ わたあめ (12/08)
    猫団子 出現
     ⇒ syouryu (12/11)
     ⇒ ゆう (12/09)
    プラスチックの サキソフォン
     ⇒ syouryu (12/05)
     ⇒ ねこ好き (12/02)
    胃全摘5年を祝ってもらいました
     ⇒ syouryu (12/01)
     ⇒ syouryu (11/30)
     ⇒ syouryu (11/30)
     ⇒ syouryu (11/30)
     ⇒ syouryu (11/30)
     ⇒ たいちゃん (11/29)
     ⇒ ねこ好き (11/26)
     ⇒ 胡蝶 (11/26)
     ⇒ ゆう (11/25)
     ⇒ ゆう (11/25)
     ⇒ 小出 利香 (11/25)
    医学は煩悩
     ⇒ takopon (11/24)
     ⇒ syouryu (04/19)
     ⇒ syouryu (04/19)
     ⇒ syouryu (04/19)
     ⇒ komの夫 (04/18)
     ⇒ ポトス (04/18)
     ⇒ チャミママ (04/18)
    忘年会には まだ早い
     ⇒ syouryu (11/14)
     ⇒ syouryu (11/14)
     ⇒ たいたい父ちゃん (11/12)
     ⇒ carol (11/11)