2012年10月31日

青いバラ

秋咲の ばら が盛りです。

しかし、天然に咲いている バラで、青色は 無いですね。
ネーミングが、ブルーナンタラ というのは、多いのですが、全て、名前負けしてます。

自然界に無い、青いバラ を創るという試みは、止めた方が良いように思うのですが。
赤い桜 を誰も創らないように、青いバラ も好きものの自然破壊かもしれません。

加工して、つくってみた、青い色のバラの花

030.JPG

決して、美しいとは思えません。
自然界にないものを、つくるという人間の傲慢は、止しましょう。

そんなで、自然に委ねて生きていくほうを、生き方として選択して活きたい、あるいは、往きたい、さらに、逝きたい と、秋の夜長に考えているのです。
posted by syouryu at 20:01| Comment(2) | TrackBack(0) | どう生きようか

2012年10月29日

Window8

秋咲のバラの花
バラは、紅色が一番きれいですね。 
というか、バラの花といえば、紅 と、幼いころから信じていたふしがあります。

040.JPG 072.JPG

042.JPG

女性に、贈るのも、赤いバラの花、と信じていた頃もありました。
この頃は、贈る機会が減りました。 最後に送ったのが、娘の誕生日に、贈ったぐらいでしょうかちっ(怒った顔)

発売と同時に買いました、Window8 
タッチパネル で、作動する というのが、なかなか良いですね。

でも、結局は、アップル の マネっこ のように思えます。
写真は、VAIO Duo11, ソニーもいいのを出しているのですが、苦戦しているようです。

9431.JPG

我が家の黒猫も、Window8 を 見つめています。
我が家は、人も猫も、新し物好きです。

仕事で使っている、職場のWin は、いまだに Xp ですが・・・・
posted by syouryu at 12:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常の生活

2012年10月27日

台湾の乾物

台湾旅行の最後の報告になります。
台湾で買った、乾物、白木耳 と 金針 

DSC06249.JPG

金針菜 と日本では呼ばれる、百合の花芽を乾燥させたもの、まず、戻してみました。

DSC06255.JPG


DSC06264.JPG
戻し汁は、いい味を秘めた、金色です

次に、白木耳 を戻してみました。 ものすごく、大きくなります。
味は、たんぱくですが、歯ごたえ感が気持ちいいです。

DSC06254.JPG



金針 と 、牛蒡 と、鶏肉 を混ぜて炒めてみました。
DSC06262.JPG


最後に、もどした白木耳 と クコ を入れて、醤油味で仕上げました。
DSC06268.JPG


完成した、ものです。
味は、日本風ですが、材料は 中国風です。

DSC06271.JPG



 

posted by syouryu at 21:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 台湾旅行2012

2012年10月26日

布団を干す

今日は、文句なしの 秋晴れ
DSC05754.JPG

久々に、布団を干したまま、仕事に出かけました
DSC05914.JPG

ネコの毛を取り、綺麗な布団になりました。
といっても、来客用なので、そのまま、押入れに仕舞い込みましたが・・・

コスモスが 綺麗です

181.JPG

179.JPG

posted by syouryu at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常の生活

2012年10月24日

押入れを開ける猫

猫の記事だと、読者が増えますので、無難な 猫の話題を。

箪笥や、タワーの上から 見下している三匹。
DSC05307.JPG

ハロン は、テレビ鑑賞が趣味、ですが、こんな洗濯機の映像が面白いのだろうか?
DSC05603.JPG

ハロン は、押入れをあけることができます。
開けて、上段に上って、長女と、長男を呼んでいます。
DSC06238.JPG DSC06243.JPG

どういう呼び方をするのか、スグに、集まって、三匹で押入れの中を暴れまくります。

中には、布団の類がしまってあります。一回ずつ掃除は、とっても面倒ですので、そのままにしています。
この前、息子が泊りに来た時も、そのままの布団を敷いて寝ておりました。
息子本人は、猫アレルギー だといって、空気清浄器をフル運転しておりましたが・・・・
肝心の寝具がそれでは ネエ・・・・・
posted by syouryu at 16:30| Comment(8) | TrackBack(0) | 猫のこと

2012年10月23日

ミツバチ と ファシズム

コスモス の蜜を集める ミツバチ
148.JPG

101.JPG

このミツバチは、働き蜂 です。
働き蜂 のDNA は、人間と同じ 二倍体のDNA。
一方、オスバチ は、未受精の一倍体 のDNA。
生まれが違っているので、どうしようもありません。

人間では、社会的地位や人間性が生まれによって規定されないというのが、社会的な公の通念なのですが・・・

「週刊朝日」 は、橋下大阪市長を挙げて、生まれによって、人間の本性が決まっているといってしまいました。
一読しましたが、橋下氏について、僕にとっては、すでに知っている事ばかりです。

抗議によって、直ちに、謝罪しましたが、この謝罪も、記事を出す前から、既に決まっていたかのような手際よさです。

考えるに、橋下氏の、身分を落としこめることが目的で、記事に出すこと自体で、その目的は達成したのでしょう。
被差別部落 の出身であると 揶揄して、社会の差別意識に訴えるという、手法です。
おそらく、橋下氏 の支持率は、低下するでしょう。「週刊朝日」 は、目的を達成できそうです。

「週刊朝日」 のいうように、政党不信から ヒットラー が誕生した ドイツ ワイマール体制下を彷彿とさせる、日本の状況です。
ファシズムを阻止するために、生まれを持ち出すのは、逆にファシズムを助長したのではないでしょうか。
ファシズム というのは、右からも、左からも生まれる可能性がある様です。中道だからといって、安心できません。

「週刊朝日」 は、マスコミとしての矜持を捨てました。
 なを、僕は、個人的には、橋下氏の政治手法は好きではありませんが・・・・

こんな事を書くと、また、読者が減るなあ〜
posted by syouryu at 11:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 閑談休話

2012年10月22日

☆二つでも

☆は☆でも、ミシュラン ではなく、金星紅旗。
大きくはためく、☆二つですが、これはベトナム国旗。
DSC06214.JPG

ベトナム・レストランにて、フォー などを食べてみました。
DSC06211.JPG
4人で食べましたが、皆、本場でフォーを食べた経験あり。
こちらの方が美味しいという意見が多数でしたが、僕は、あの薄味のベトナムでのフォーの方が、好みです。
来年のスタッフ旅行は、ベトナムという希望が多いので、このベトナム・レストラン で誤魔化すつもりでしたが・・・・
どうも、納得してもらえなかったようです。

もう、すっかり秋景色になりました。
081.JPG
posted by syouryu at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常の生活

2012年10月20日

ワンマンライブ in 大阪

河野りょう
2012年10月19日(金)〜ワンマンLIVE〜:南堀江knave

DSC062233.jpg


A.Guitar/笛吹利明  さん 
Violin/坂本尚史 さん

の協力で、大阪での ワンマンライブ、熱気がこもっていました。
見に来ていただいた方々、ありがとうございました

この一週間、ミュージシャン と一緒に暮らしました。
ミュージシャン というのは、猫と同じ、夜行性。
夜中に、何回も物音で起こされました。

次のコンサート会場、名古屋に出立しました。
ようやく、一人で熟睡できます。

りょう が、ギターを弾いていると、猫たちが、音色に合わせて歌っていました。
りょう は、ただ、鳴いているだけといいますが、僕には、歌っているように思えたのですが・・・・
posted by syouryu at 19:51| Comment(11) | TrackBack(0) | 河野りょう

2012年10月17日

料亭で・・・

アマリロ さんの ご指摘のように、胃全摘後 2年10か月 でした。
胃ガンを見つけていただいた健診をしたのが、ちょうど、3年前。
まだ、3年しか経っていないのです。

とはいえ、胃全摘後、初の料亭での食事をしてきました

接待ではありません、自腹です。北堀江にある、当日客お断り、ミシュラン☆☆

床の間のある お部屋で
DSC05649.JPG

土瓶蒸し ですが、土瓶蒸しというより、マッタケ と 鱧 の お鍋 という感じです
DSC05650.JPG

マツタケご飯、ごぼう も 細かい千切りで入っていました。
なるほど、こうすると、さらに美味しいマッタケご飯 になるのか〜
DSC05658.JPG

デザートも 特大 のメロンと 特大の 巨峰
DSC05663.JPG

美味しかったですが、普段に行くというわけにはいきません。料金に見合う 雰囲気とお味でしょう。ミシュラン☆☆ の味とは、こういうのをいうのか〜と感心しました。
同伴者も、満足いただけたでしょうか?
posted by syouryu at 16:18| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ

2012年10月16日

我が家の女子達

我が家の 女子 たち

手前が 長女のグリ、奥にいるのが ハロン母さん
8462.JPG

二人で 食事中、長男 やまと と離さないと、やまと が 三皿 とも食べてしまいます
123.JPG

女子同志で、仲よくまったりしています
DSC06205.JPG

胃全摘して、3年と10か月。
時折は、胃全摘をしたことを忘れるときがありますが、思い出すこともあります。

昨日は、昼ごはんに 食べた、宅配弁当。すき焼き弁当でした。
味は、濃いのですが、入っていた 白菜に火が通っておらず、真っ白。
これを、噛って食べたとたんに、しゃっくりが出て、詰まりました。
鼻水と唾液があふれてきて、久しぶりに シンドかったのです。

にも拘らず、息子が コンサートのために、泊りに来たので、夕食は、息子の気に入っている お店の イタリアン でした。
イタリアンは、難なく食べれました。
posted by syouryu at 11:20| Comment(9) | TrackBack(0) | 猫のこと

2012年10月14日

浄土図

台湾の故宮博物館で、みんなを待たしながら、買ってきた、浄土図

DSC05909_edited-1.jpg

阿弥陀経にもとづいたものでしょうか。
下面の池からは、蓮の花の上に化生した衆生が、阿弥陀仏の前に進んでいます。

こうした、浄土図 を参考にして、日本では、当麻曼荼羅 という、観無量寿経 をもととした 浄土図 が描かれています。

gokuraku-774717[1].jpg

こうした七宝楼閣双樹 の浄土は、信心の確定していない人々の往く、偽りの浄土と看過したのが、親鸞。

真実の浄土とは? 今、親鸞 「顕浄土真実教行証文類」 を読んでいます。
これが・・・識者によって、こんなにも、解釈が、さまざまなのに、驚いています。
自分流に、理解するしかないのか〜 と諦めの心境です。

僕には、朗報がありました。
東本願寺派が、鈴木大拙 に依頼してできた英訳本。
これが、再版されて、ようやく、入手できました。

51g-u9VgGiL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_[1].jpg

英文に、翻訳する作業は、意味不明な日本語を明確化することです。
中国語の仏教語を、英文にするとどうなるのか、興味が尽きません。

日本語への現代語訳も、いくつかありますが、現代語を読んでも、理解できません。

posted by syouryu at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾旅行2012

2012年10月12日

哀悼

DSC05595.JPG

スキルス胃ガンなんだもん 東京テラピー生活

の ブログを、続けてこられた ゾウ蔵 さん。
9月17日 に、「しんどい」 の記事が最後の記事になりました。

ゾウ蔵 さんの、5年余にわたる 闘病、というよりは、生きざまは、僕をはじめ、多くの同病者に、励ましとなりました。
いや、過去形ではなく、今も、今後も、励まし続けるでしょう。

自分の病気について無知なままではいけないと、医者も及ばぬほど、最新の治療法について熟知されていました。
お勧めしたにもかかわらず、傷病手当も、受けることなく、最後まで、人生現役を続けられていました。

同じ独居者として、生きざまと死にざまの手本でした。

冒頭のイセエビは、食通であった、ゾウ蔵さん へ。

さらに、献花も致します。

DSC05779.JPG

DSC05808.JPG
posted by syouryu at 10:29| Comment(1) | TrackBack(0) | どう生きようか

2012年10月10日

河野りょう ワンマンライブ

しそ科の 花は、おっとりと鑑賞するという感じですが、葉っぱは、けっこう派手目のものがあります。

DSC05762.JPG

DSC05752.JPG

秋といえば、恒例の関西での 河野りょう ライブ

10月16日 京都 ROOTERx2
10月17日 神戸 VARIT

そして、19日金曜日は、関西での メインステージ となる、ワンマンLIVE
南堀江 knave にて 19時スタート
サポートメンバー A.Guitar/笛吹利明 Violin/坂本尚史

大阪の方は、是非、覗いてやってください。
共演のミュージシャンたちのおかげで、最高の出来になるでしょう。

という事は、15日 から、我が家に泊りにくるというわけなので、今度の週末は、大掃除をしとかないと・・・
猫たちは、再会を喜ぶのでしょうか、イヤがるのでしょうか。


DSC04851のコピー.jpg
posted by syouryu at 20:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 河野りょう

2012年10月08日

大なまず

先の ナマズ くん。
名前が、レッドテイル・キャットフィッシュ という、アマゾン原産の大ナマズだそうです。数十センチは、ありました。
ここでも、キャット に縁がありました。

IMG_0702_edited-2.jpg

観賞魚だそうで、数センチでお店で売っていると・・・
しかし、成長すると、体長一メートルを超えるようですので、飼うにはよほどの心構えが要りそうです。
というか、自宅で買うのは、無理でしょう。こういう魚の稚魚は、売ってはいけませんし、飼ってもいけません。
レッドテイル・キャットフィッシュ  っていうのです。

左枠の お気に入りのリンク に、載せさせていただいている、お二人の方々の ブログ更新が、数週にわたって滞っております。 体長が戻って、更新されることを、偏に願っております。
posted by syouryu at 17:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常の生活

2012年10月07日

黒猫 2年目

先代のトラ猫 の上に咲いた 彼岸花、亡くなって5年目です。
IMG_0695.JPG

一方、黒猫たちがやってきて、2年目。 
やまと は、今年、推定5歳。
ようやく、布団の中まで入ってくるようになりました。

IMG_0709.JPG
 IMG_0714.JPG

昨日、出かけ先にいた、水槽の中の大ナマズ
IMG_0707.JPG
posted by syouryu at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫のこと

2012年10月04日

フェイシャル・トリートメント

先に紹介したことのある、リオ・ボーテ

1234.JPG
行ってきました、アロマ・フェイシャル・トリートメント に。

トリートメント 前
4567.JPG

ホット・タオルで くるまれて・・・

1478.JPG

女性に、顔をトリートメントしてもらって、めっちゃ緊張するのかと思いきや、爆睡してしまいました。
リラックスできて、気持ちがいいのです。

施術後、ピッカピッカ です。
3698.JPG

ここの、Lioさん は、英国ITEC 認定セラピスト です。
英国で勉強中に、訪ねて、ロンドンを案内してもらったこともありました。

毎週、施術してもらえば、アンチ・エイジング になるでしょうか、それとも、OKAMAっぽくなるのでしょうか?
posted by syouryu at 18:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常の生活

2012年10月02日

高レベル放射性廃棄物

高レベル放射性廃棄物 について、熱心に勉強している ハロン

原子力発電の結果、使用済み核燃料が残ってしまい、これを処理したものを、高レベルの放射性廃棄物 と呼んでいます。

4569.JPG

この廃棄物には、一分以内に人を死に至らしめる、極めて強い放射線を放つ 核分裂生成物 と、何億年もの長期間放射線を放つ 超ウラン核種 とで成り立っています。

原子力関係者の間では、10万年たてば、人体に無害になるといわれていますが、真偽のほどはわかりません。 20万年かもしれません。 
10万年前といえば、100人ほどの人達が、リビア山猫 を連れて、アフリカを出たころです。 ユーラシア大陸が、オーストラリア や アメリカ大陸 と地続きになっていた頃もあって、人類 と 猫 が、全世界に拡散した期間です。

7894.JPG

10万年後の、人類の姿 や地球の姿 は、見当もつきません。 にもかかわらず、この廃棄物を、地中に埋めて、処分するというのです。 
一言でいって、原子力研究者は、アホ だと思います。 我が家の 愛猫ハロン よりも、アホ ですね。

核エネルギーは、太陽の核融合反応のように、人類を生み出したエネルギーですが、人類が生み出したエネルギーでも、人類が管理できるエネルギーでもなさそうです。

宇宙の構成物の9割以上が、人間に認識できない何か、ダークマター や ダークエネルギー で満たされているそうです。 それは、この目の前にも存在しているけれども、人に認識できていないのでしょう。 そんなレベルの人間が、宇宙のエネルギー生成の真似をする資格は無いでしょう。 
ミミズが、太陽に向かってジャンプするようなもので、自滅行為です。
最近の記事
(01/07)本日でこのブログを 終結して、
(12/31)今年も、あと数時間
(12/28)今年の総括
(12/26)胃全適して、ちょうど5年が経ちました
(12/22)食事の工夫
(12/20)猫団子 を見たい
(12/18)最後の 健診
(12/15)考える葦
(12/12)甲状腺がんが多発
(12/10)ジャズ・フェステバル
(12/07)師走の御堂筋
(12/04)猫団子 出現
(12/02)プラスチックの サキソフォン
(11/30)ボリショイ・バレー 観てきました
(11/24)胃全摘5年を祝ってもらいました
(11/21)陽だまりを求めて
(11/18)美味しい 干物 いただきました
(11/14)もうすぐ、5年目の健診
(11/10)忘年会には まだ早い
(11/05)紅葉も盛りに
コメント、有難うございます
本日でこのブログを 終結して、
 ⇒ MASUDA (11/17)
 ⇒ さっちん (09/05)
 ⇒ syouryu (01/23)
 ⇒ 華子 (01/18)
 ⇒ syouryu (01/08)
 ⇒ syouryu (01/08)
 ⇒ ゆう (01/07)
 ⇒ チャミママ (01/07)
胃全適して、ちょうど5年が経ちました
 ⇒ こすもす (01/13)
 ⇒ syouryu (01/07)
 ⇒ syouryu (01/07)
 ⇒ syouryu (01/07)
 ⇒ ゆう (12/31)
 ⇒ ca_nonn (12/30)
 ⇒ 胡蝶 (12/26)
食事の工夫
 ⇒ syouryu (12/28)
 ⇒ 胡蝶 (12/24)
最後の 健診
 ⇒ syouryu (12/22)
 ⇒ みさちか (12/21)
師走の御堂筋
 ⇒ syouryu (12/15)
 ⇒ syoouryu (12/12)
 ⇒ syouryu (12/11)
 ⇒ 胡蝶 (12/09)
 ⇒ ゆう (12/09)
 ⇒ わたあめ (12/08)
猫団子 出現
 ⇒ syouryu (12/11)
 ⇒ ゆう (12/09)
プラスチックの サキソフォン
 ⇒ syouryu (12/05)
 ⇒ ねこ好き (12/02)
胃全摘5年を祝ってもらいました
 ⇒ syouryu (12/01)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ たいちゃん (11/29)
 ⇒ ねこ好き (11/26)
 ⇒ 胡蝶 (11/26)
 ⇒ ゆう (11/25)
 ⇒ ゆう (11/25)
 ⇒ 小出 利香 (11/25)
医学は煩悩
 ⇒ takopon (11/24)
 ⇒ syouryu (04/19)
 ⇒ syouryu (04/19)
 ⇒ syouryu (04/19)
 ⇒ komの夫 (04/18)
 ⇒ ポトス (04/18)
 ⇒ チャミママ (04/18)
忘年会には まだ早い
 ⇒ syouryu (11/14)
 ⇒ syouryu (11/14)
 ⇒ たいたい父ちゃん (11/12)
 ⇒ carol (11/11)