2013年12月31日

犯猫、とうとうフォカスしました

大晦日、さすがに、黒門市場は朝市から混み合っておりました。

美味しそうなイチゴ、あまりに高価なのに 買わずに帰りました。
伊勢海老が、2,3匹買える値段でした。
__ 1.JPG

今年は、物入りだったので、来年にかけては、節約生活をするつもりですので。

今年最後の猫たち、陽を浴びて暖かそうに、寝ています。
__ 2 (2)_edited-1.jpg

やまと
__ 1 (2).JPG

ハロン、最後のサッカーを楽しんでいます
__ 2 (3).JPG

とうとう、撮影に成功しました。
改装した 壁に駆け上がり、ボロボロにしている 犯猫、 グリ
DSC00140.JPG

グリ は、
僕を 楽しませているのか? 
悲しませているのか?

外出から帰ってきて、真っ先に駆け寄ってくるのが グリ ですが、真っ先に 餌場に戻るのも グリ です。


まもなく、2013年も 終わります。
2014年は、皆様にとって良い年になりますように、祈念して、今年は終わります。
posted by syouryu at 19:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 猫のこと

2013年12月30日

バラの奇形

DSC09883.JPG

バラの花の奇形でしょうか、花の中に さらに、蕾が・・・

DSC09920.JPG


今年は、自分の生活では、よかったといえるでしょうか。
仕事も、やりたくないと思っていたことからも抜けることができました。
私生活では、内孫、外孫ができました。そして、なによりも、胃癌からは、まず、完治したでしょうか。

しかし、取り巻く社会状況は、みるからに最悪です。

見通しのつかない 人類史上最悪の原発事故処理。
溶解した原子炉が地下のどこにあるのか、どうなっているのか、さっぱり分からない。 当然に、どうしたら最終的に冷却できるのか、誰にも妙案がない 絶望的な状況。科学的な思考ができない人には、コントロールできていると思えるのでしょうか?

極東ばかりか、世界から孤立を深める日本政治。
日本が戦争の出来る普通の国になることは、先の大戦の戦勝国である、米露中朝のどこも望んでいないことが明らかです。中国にとっての北朝鮮、アメリカにとっての日本、両国ともお荷物なのでしょう。中国が北朝鮮を見放すときは、アメリカが日本を見放すときでしょう。 僕の眼が黒いうちに、その時がやってきそうな気がします。

それよりも、すぐに、やってくる 東京オリンピック
誘致の主役であった、東京都知事が辞職し、いったい、誘致活動って何だったんだろうと思わざるを得ません。
知事と一緒で、金まみれ、だったんでしょうか。
ある番組のコメンテーターが言ってましたが、オリンピックを返上するいい機会だと。
福島から、放射能が漏れつづければ、現在の政治状況が続けば、オリンピックをボイコットする国も出てきそうですから、今のうちに、返上するのが賢明かもしれません。

このブログは、胃癌ネタ なんですが、趣旨をはずれた記事になりました。
読んでいただいた皆様、有難うございます。





posted by syouryu at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 胃全摘、5年目

2013年12月29日

抹茶鍋 造ってみました

今年は、気が緩んで、お酒も、胃全摘前に戻ったかと思うほど飲みました。

DSC06760.JPG

こんな感じで、飲み歩きました。
自宅で飲んだワインも、ご覧のとおり。

DSC00136.JPG
猫に、チェックされてしまいました。

食べ物はといえば、海鮮の鍋。
海鮮材料の鍋といえば、
和風では、石狩鍋
洋風では、ブイヤベース 
が、美味しく造れる、得意な鍋です。

一味違った海鮮鍋をと、挑戦しました。

お茶を習っていると、抹茶 を頂くことが多くなりました。
立てて飲むのには、多量になりましたので、大量に使える方法を考えました。
そこで、
和風出汁に、抹茶を入れて、抹茶鍋。

DSC00128.JPG

たまには、いいけど、常食には ちょっと、という感じでした。
汁の色が、緑なので、健康な感じがします。
posted by syouryu at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | どうしてる?食事

2013年12月25日

胃全摘、4年をクリアしました

冬に咲く、十月桜
__ 1 (3).JPG

結構、満開ですが、花は小粒です
__ 3 (2).JPG

例年は、咲いているはずの ヒマラヤ桜
今年は、遅れています。この調子だと、満開は、年明けになりそう
__ 3.JPG

4年前の今日、25日に、胃全摘しました。
食べる量は、全盛時の 7割ぐらい。
消化吸収は、相変わらず、わるい。

今の苦痛は、手術痕の瘢痕が大きくなってきているように思える事。
その手術痕 に、一日のうちで、何度か、痛みが走ること。
ときどき、手で撫でています。

年明けに、4年目の健診を予約しました。

posted by syouryu at 17:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 胃全摘、5年目

2013年12月24日

起こしにくる猫たち

御堂筋の電飾
__ 1.JPG

街の中は、クリスマスモード です。

ひと通り、忘年会も終わって、年末の仕事を消化して 、という日々でしょうか。

百人からの忘年会もありました。
__ 2.JPG

ここで、初体験がありました。

鍋料理の 具が、すでに 鍋の中に てんこ盛りされていて、火を点けるだけ。
鍋奉行が、要らない鍋 なんですね。
自宅でしている 一人鍋 でも、具を入れる順番はあるのですが・・・・

休みの日なのに、寝かせてほしい・・・でも、お腹の空いた猫は、かまわず、起こしに来ます。
__ 2 (2).JPG
posted by syouryu at 10:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 猫のこと

2013年12月19日

ゼネコンを相手にするときは・・・

何でしょうか、このカラスの大群は、定期の会議でしょうか。
DSC00101.JPG

そのうち、大空に乱舞しだします
DSC00097.JPG

家内の着物を、人様にあげるのに整理していたら・・

出てきました、書類の山
DSC00119.JPG

これは、15年前の裁判記録です。
建設中の デイサービス。建設基準法違反で、行政措置を受けて、建設中の建物を撤去したゼネコンを相手に、契約を解除し、損害賠償請求で訴えました。
最高裁まで、訴えまして・・・・3年ほどかかって、勝訴は勝訴でした。

結局、理解した社会の仕組みというのは・・・・

その一、ゼネコンのような大会社から被害を受けた場合、その被害は、金銭での賠償にしかないので、現状が回復されることは無い。
つまり、被害を受けたら、被害は、諦めるしかない。

その二、ゼネコンのような会社は、コンクリートや鉄筋を扱う事には長けているけれども、人との交渉ごとは苦手。
僕が、会社に話し合いに行ったとき、支店長は、着ていた背広を脱いで、ネクタイを緩めて、僕の前に座りました。
口では、謝罪を言っていましたが、被害者との交渉は出来ないという態度ですね。
相手側は、裁判所の廊下でも、僕に怒鳴ってましたからネ。

結論は、ゼネコンと契約するときは、被害を受けないように事前に用意しておく必要がある、ということでしょうか。

こんなことも、書類をみながら、思い出しました。

そして、全てテープで結んで、紙ごみに出しました。

posted by syouryu at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | どう生きようか

2013年12月16日

食事の加減

自宅からの 朝日に映える 二上山
DSC00084.JPG

明け方の西の空
DSC00060.JPG

フランスレストラン HAJIME に行って、解ったことなど。

丁度、今月で、胃全摘後4年目を終了し、5年目に入ります。

現状の消化管と消化機能というのが、理解できてきています。

食べる量は、というか、腸管に収容できる量には 限りがあるということです。
その一定量を超えたとたんに、強制的な排出作用が起こります。
ので、自己規制して、一定量以上は食べないようにしています。
食べる時間としては、3時間が限界でしょうか。

また、生野菜の葉っぱもの は、どうしようもないですね。
葉っぱは、火を通してないと、消化吸収できないようです。歯で咬むのにも限界があるという事かなと思われます。

そういう 胃全摘レベルでは、HAJIME の 料理は、合致していませんでした。というか、すべての人間にとっての、優しい料理というものではないように思えます。
HAJIME の世界観である、「自然、地球、宇宙に存在する均衡と調和という秩序の美」 にも、合っていないように思えます。
「自然、地球への敬意や生命の儚さ」(HAJIME ホームページから) は、感じられませんでした。
posted by syouryu at 11:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 胃全摘、4年目

2013年12月15日

2012年は☆☆☆

フランス高級レストラン HAJIME に行ってきました。

2012年は ミシュラン☆☆☆

今年は、☆☆ と ☆が一つ減っています。

写真は ダメ という ことで、ホームページをご覧ください。

コース料理のみです。
スープからはじまり、牡蠣、サーモン。その後は、90種ほどの植物をひとつずつ料理した 地球と名付けられた、大皿に盛られたオードブル。マナカツオ から 手長海老 とつづき、肉料理へ。鴨、シビエの蝦夷鹿。

このエゾシカは、今まで食べたどれよりも柔らかく美味しい。

そして、甘味 が続きますが、 鴨の時点で、ギブアップ。

食べきれません。 同伴者に、全て お任せしました。


別料金ですが、それぞれの料理に、それぞれに合った お酒を 用意してくれます。
合っているお酒もあれば、ちょっと というのもあって、好みでないお酒も出てくるのは仕方ありません。

4時間に渡った、フルコースでした。

フランスでは、それでいいでしょうが、日本では、もう少し、分量を減らして、選択できるようにしたほうがいいように思います。
レストランの哲学に付き合う客だけが来ればいいという事でしょうか。

僕としては、エゾシカ の料理だけでもいいですけれど。

スタッフも、美男美女ぞろい。前に行って食べた食事も記録として残されています。

3人で行きましたが、指の十本では、足りず、もう 片足が必要な ところです。
☆☆☆ が☆☆ になったのが、理解できます。
ミシュランの評価も、あながち間違ってはいないでしょう。

ヒマラヤ杉 の花 です
DSC09839.JPG


冬の花の代表、柊(ヒイラギ)
__ 3.JPG


 
posted by syouryu at 20:12| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ

2013年12月05日

朗報がやってきました

あけぼの が綺麗に観える朝です
いいことがある予感に満たされます
DSC00011.JPG

毎度の 我が家の黒猫
DSC09985.JPG

仲よく日光浴 中
DSC00001.JPG

この頃は、帰って玄関を開けると、3匹そろって、迎えてくれるようになりました。
玄関先まで、出てくることがあるので、玄関を開けるときは 要注意です。
迎えた後は、餌場に ダッシュ してますから、単に、ご飯の催促なのかもしれません。

黒猫3匹と暮らしていると、猫たちは、疑いなくコミュニケーションをしている事が判ります。
意思疎通がないとできないような同じ行動をしてますね。
人間は、言語が通じないとコミュニケーションできませんが、猫には、言語が必要ないみたいです。

朗報は、
今年春に、長女に男子が生まれたのに続いて、昨日には、長男に娘が誕生しました。
今は、初冬ですが、この世の春でしょうか。 しあわせ です。
posted by syouryu at 11:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫のこと
最近の記事
(01/07)本日でこのブログを 終結して、
(12/31)今年も、あと数時間
(12/28)今年の総括
(12/26)胃全適して、ちょうど5年が経ちました
(12/22)食事の工夫
(12/20)猫団子 を見たい
(12/18)最後の 健診
(12/15)考える葦
(12/12)甲状腺がんが多発
(12/10)ジャズ・フェステバル
(12/07)師走の御堂筋
(12/04)猫団子 出現
(12/02)プラスチックの サキソフォン
(11/30)ボリショイ・バレー 観てきました
(11/24)胃全摘5年を祝ってもらいました
(11/21)陽だまりを求めて
(11/18)美味しい 干物 いただきました
(11/14)もうすぐ、5年目の健診
(11/10)忘年会には まだ早い
(11/05)紅葉も盛りに
コメント、有難うございます
本日でこのブログを 終結して、
 ⇒ MASUDA (11/17)
 ⇒ さっちん (09/05)
 ⇒ syouryu (01/23)
 ⇒ 華子 (01/18)
 ⇒ syouryu (01/08)
 ⇒ syouryu (01/08)
 ⇒ ゆう (01/07)
 ⇒ チャミママ (01/07)
胃全適して、ちょうど5年が経ちました
 ⇒ こすもす (01/13)
 ⇒ syouryu (01/07)
 ⇒ syouryu (01/07)
 ⇒ syouryu (01/07)
 ⇒ ゆう (12/31)
 ⇒ ca_nonn (12/30)
 ⇒ 胡蝶 (12/26)
食事の工夫
 ⇒ syouryu (12/28)
 ⇒ 胡蝶 (12/24)
最後の 健診
 ⇒ syouryu (12/22)
 ⇒ みさちか (12/21)
師走の御堂筋
 ⇒ syouryu (12/15)
 ⇒ syoouryu (12/12)
 ⇒ syouryu (12/11)
 ⇒ 胡蝶 (12/09)
 ⇒ ゆう (12/09)
 ⇒ わたあめ (12/08)
猫団子 出現
 ⇒ syouryu (12/11)
 ⇒ ゆう (12/09)
プラスチックの サキソフォン
 ⇒ syouryu (12/05)
 ⇒ ねこ好き (12/02)
胃全摘5年を祝ってもらいました
 ⇒ syouryu (12/01)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ たいちゃん (11/29)
 ⇒ ねこ好き (11/26)
 ⇒ 胡蝶 (11/26)
 ⇒ ゆう (11/25)
 ⇒ ゆう (11/25)
 ⇒ 小出 利香 (11/25)
医学は煩悩
 ⇒ takopon (11/24)
 ⇒ syouryu (04/19)
 ⇒ syouryu (04/19)
 ⇒ syouryu (04/19)
 ⇒ komの夫 (04/18)
 ⇒ ポトス (04/18)
 ⇒ チャミママ (04/18)
忘年会には まだ早い
 ⇒ syouryu (11/14)
 ⇒ syouryu (11/14)
 ⇒ たいたい父ちゃん (11/12)
 ⇒ carol (11/11)