2012年10月27日

台湾の乾物

台湾旅行の最後の報告になります。
台湾で買った、乾物、白木耳 と 金針 

DSC06249.JPG

金針菜 と日本では呼ばれる、百合の花芽を乾燥させたもの、まず、戻してみました。

DSC06255.JPG


DSC06264.JPG
戻し汁は、いい味を秘めた、金色です

次に、白木耳 を戻してみました。 ものすごく、大きくなります。
味は、たんぱくですが、歯ごたえ感が気持ちいいです。

DSC06254.JPG



金針 と 、牛蒡 と、鶏肉 を混ぜて炒めてみました。
DSC06262.JPG


最後に、もどした白木耳 と クコ を入れて、醤油味で仕上げました。
DSC06268.JPG


完成した、ものです。
味は、日本風ですが、材料は 中国風です。

DSC06271.JPG



 

posted by syouryu at 21:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 台湾旅行2012

2012年10月14日

浄土図

台湾の故宮博物館で、みんなを待たしながら、買ってきた、浄土図

DSC05909_edited-1.jpg

阿弥陀経にもとづいたものでしょうか。
下面の池からは、蓮の花の上に化生した衆生が、阿弥陀仏の前に進んでいます。

こうした、浄土図 を参考にして、日本では、当麻曼荼羅 という、観無量寿経 をもととした 浄土図 が描かれています。

gokuraku-774717[1].jpg

こうした七宝楼閣双樹 の浄土は、信心の確定していない人々の往く、偽りの浄土と看過したのが、親鸞。

真実の浄土とは? 今、親鸞 「顕浄土真実教行証文類」 を読んでいます。
これが・・・識者によって、こんなにも、解釈が、さまざまなのに、驚いています。
自分流に、理解するしかないのか〜 と諦めの心境です。

僕には、朗報がありました。
東本願寺派が、鈴木大拙 に依頼してできた英訳本。
これが、再版されて、ようやく、入手できました。

51g-u9VgGiL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_[1].jpg

英文に、翻訳する作業は、意味不明な日本語を明確化することです。
中国語の仏教語を、英文にするとどうなるのか、興味が尽きません。

日本語への現代語訳も、いくつかありますが、現代語を読んでも、理解できません。

posted by syouryu at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾旅行2012

2012年09月22日

カラスミ

iphone5 は、しばらく、買うのを辞めます。
というのは、地図表示機能が、グーグル から アップル独自になって、精度が落ちていると・・・
この機能は、必須ですからネ。

台湾でも、カラスミの専門店 永久号 を探すのに、iphone4S では、ピンポイント で行けましたから。

そして、台湾で、自分のために買ってきた カラスミ

半分を、紹興酒で炒めておいて
147.JPG

パスタで和えてみました
いわゆる カラスミ・パスタ、今日のお昼ご飯でした。

258.JPG

昨日は、びっくりしたことが 二つ。

iphone の写真は、どうも焦点がピッタリとは合わず、ほとんど、写真機能は利用していなかったのです。
ところが、焦点は、指でタップして合わすのだと、初めて、教えてもらいました。
教えてくれた、マドモアゼル は、この人

159.jpg


カラスミ は、iphone で 撮っています。

もう一つ、ビックリしたことは、妙齢(?)の女性、お二人から、結婚しようといわれた事。
車いす生活なので、掃除洗濯はお手伝いにさせるからと・・・
お断りするのも、何なので、笑って、済ましましたが・・
昨日いった、特養でのお話しでした。
年齢差も、干支で二回りも違うんですが、同世代にみえたのでしょうか???
posted by syouryu at 16:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 台湾旅行2012

2012年09月19日

尖閣問題

台湾旅行は、海外旅行という感じがあまりしません。
スタッフは、週末に行こうかと算段しているようです。
東京に行くような感覚でしょうか。 安売りチケットなら、値段的にもそういう感じでしょう。
いまは、止めた方がいいでしょう、と忠告しておきました。

中国大陸と接する台湾ですので、軍隊は別の面を見せてくれます。
DSC05706.JPG

DSC05824.JPG

しかし、徴兵制の軍事国家という過去のイメージは無いですね。軍事的緊張が軽減したので、徴兵制から志願制にかわるようです。
日本では、尖閣諸島をめぐって、中国と緊張しているのに、台湾では、中国との緊張が少なくなっている・・・・思えば、時代は代わってきたのですかね。

尖閣諸島の映像をみていると、どうも、大きな島が三つあるような・・
中国、台湾に、一島づつ差し上げて、日本、中国、台湾の共同領有諸島にはできませんかねえ。
そもそも、領土の領有と領海 という概念は、西欧列強の侵略的な国家観に基づくものでしょう?
東洋は、東洋の知恵をだして、共存したいものです。

中国も、台湾も、お互いの戦争を想定して、徴兵制のもとで軍事訓練をしてきたわけですから、日本は、かないっこありません。
戦略的撤退、俗にいう、負けるが勝ち ですね。
posted by syouryu at 20:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 台湾旅行2012

2012年09月11日

台湾料理

台湾料理 は、こんな感じです。

竹の子 をほとんど生で食べましたね。湯掻いているとふうも無かったです。
DSCF7446.JPGDSC05720.JPG

台湾でだされていた、枝豆。
自分で挑戦してみました。
こんな感じで 料理されていたような。

枝豆を湯掻いて、唐辛子、八角、胡麻油、辣油 を入れて炒めてみました。
枝豆も いろんな食べ方があるものです。

DSC05731.JPG
posted by syouryu at 11:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 台湾旅行2012

2012年09月08日

しんどかった台湾旅行

旅行というと、いつもついてくる (ついてきてくれる?) 愚息。
画像 058.jpg

台北市でのホテルは、写真のように、日本でいう ビジネスホテル でした。
職員旅行では、観光パンフには載っていないような 安ホテル です。
旅先によっては、トランクもベッドの上でないと空けるスペースがないというような所もありましたから、これでも十分でしょうか。

しかし、今回の台湾旅行は、はっきり言って、しんどかったです。
何がというと、美味しい食べ物が満載で、しんどかったです。

胃が無い者に、これでもかというぐらいの、食事攻勢。食事の間は、甘味 攻勢。
チベットの方が、食べるものが少ない分、そういうしんどさは 無かったです。

それでも、行ってきた、高級中華店。
画像 057.jpg

店の前の歩道に、タクシーで乗り付けると、男性3人が車のドアを開けてくれて、立ち止まって躊躇する暇なく、店の中に押し込まれました。
中華料理店なのに、レストランの中は、メルヘンチック。給仕するのは、美人で長身の娘さん。
たのんだフカヒレは、たいそう大きくって、日本とは違う味付けでしたが、それはもう、美味しかったのです。
あまりに高いので、一人分を頼んで、息子と二人で、シェアーして食べました。
posted by syouryu at 11:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 台湾旅行2012

2012年09月06日

九份山城

台北市の北方にある 九份山城。
ここは、日本の植民地時代には、金鉱山 で栄えた 九份山城。
DSC05407.JPG

当時の飲食店が 残っていて、風情を醸し出しています。
画像 035.jpg
千と千尋 の 舞台となった湯治場 の着想を得たといわれる 楼閣

夜ともなると、一層の ノスタルジア が感じられます
DSC05435.JPG

そこで、ポーズをとってくれた トラ猫
DSC05419.jpg


ところ狭しと、土産物屋 や 露店 が店を出しています。DSC05475.JPG

台湾を代表する財閥 で、この 九份山城 の金鉱山王であった方の娘さんが、一青窈 さん。一青 さんにとっては、ここが、ふるさと なんですねえ
posted by syouryu at 19:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 台湾旅行2012

2012年09月05日

永康街

台北市の 高級住宅地 に拡がる 永康街
DSC05729.JPG

大阪でいえば、北畠界隈。東京だと 白金あたり でしょうか。
上品な街並みです。おしゃれな、カフェー や、洋食屋が 立ち並んでいました。


ここには、小龍包 の老舗もあり、観光客でいっぱいです。

マンゴーシャーベット は、美味しかったですね。 かき氷の食感 や マンゴー の甘さは、絶品でした。
連日、食べにいきました。

 DSC05724.JPG
posted by syouryu at 16:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 台湾旅行2012

2012年09月03日

現代の中華民国(台湾)

ホテルからの見晴し
DSC05456.JPG

日本でも、これほどの自動車道高速道の重複走行は無いのではないでしょうか。

一方で、高級ブランドのエクスビジョン
DSC05748.JPG

台北市は、目を見張る 近代都市です。

この十数年間に、十を超えるアジアの国と、地域 を回ってきました。
インド、ネパール、チベット、タイ、カンボジア、ベトナム、ボルネオ、マレーシア、中国大陸 など等。
特に、ベトナムは気に入って、5回は行きました。

だけど、アジアの中で、台北市 ほど、日本と似通った地域は無いのではないでしょうか。
外国という感じが、まったくと言っていいほどしないのです。
僕が、英語で話しかけると、相手は、日本語で、応えるという事で、会話が進んでいきます。

それだけではなく、日本を超えているという感すらあります。

日本は、今の政治や経済が続く限り、台湾の机下に伏すしかないのででしょうか。
それでいいとも思います。

特に、極東アジアは、運命共同体で、無人の孤島の帰属をめぐって争うことは意味がないと思います。

日本は、無人の孤島の領有権は放棄したらどうでしょうか。
イヤ、すでに、放棄しているのではないでしょうか。日本は、先の大戦で、アジア諸国 とりわけ、中国、台湾、朝鮮 に敗戦したのです。
敗戦の結果、植民地ばかりか、固有の領土も放棄したのです。 敗戦から、半世紀も経てば、敗戦の事実も忘れたのでしょう。
 

取り戻すためには、戦争に訴えるしかありません。 日本は、憲法で、戦争を放棄したのですから、領土は、戦勝国に譲るしかないと思います。

posted by syouryu at 19:40| Comment(3) | TrackBack(0) | 台湾旅行2012

2012年09月02日

小籠包

写真.JPG
台湾に来て、初めて、小籠包の食べ方が分かった(^^)
posted by syouryu at 14:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 台湾旅行2012

2012年08月30日

九份の楼閣

写真.JPG
りっぱな、楼閣です目がハート



$B@i$H$A$R$m(B $B$K!"=P$FMh$k(B
$B2OLn>HN4(B
posted by syouryu at 22:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 台湾旅行2012
最近の記事
(01/07)本日でこのブログを 終結して、
(12/31)今年も、あと数時間
(12/28)今年の総括
(12/26)胃全適して、ちょうど5年が経ちました
(12/22)食事の工夫
(12/20)猫団子 を見たい
(12/18)最後の 健診
(12/15)考える葦
(12/12)甲状腺がんが多発
(12/10)ジャズ・フェステバル
(12/07)師走の御堂筋
(12/04)猫団子 出現
(12/02)プラスチックの サキソフォン
(11/30)ボリショイ・バレー 観てきました
(11/24)胃全摘5年を祝ってもらいました
(11/21)陽だまりを求めて
(11/18)美味しい 干物 いただきました
(11/14)もうすぐ、5年目の健診
(11/10)忘年会には まだ早い
(11/05)紅葉も盛りに
コメント、有難うございます
本日でこのブログを 終結して、
 ⇒ MASUDA (11/17)
 ⇒ さっちん (09/05)
 ⇒ syouryu (01/23)
 ⇒ 華子 (01/18)
 ⇒ syouryu (01/08)
 ⇒ syouryu (01/08)
 ⇒ ゆう (01/07)
 ⇒ チャミママ (01/07)
胃全適して、ちょうど5年が経ちました
 ⇒ こすもす (01/13)
 ⇒ syouryu (01/07)
 ⇒ syouryu (01/07)
 ⇒ syouryu (01/07)
 ⇒ ゆう (12/31)
 ⇒ ca_nonn (12/30)
 ⇒ 胡蝶 (12/26)
食事の工夫
 ⇒ syouryu (12/28)
 ⇒ 胡蝶 (12/24)
最後の 健診
 ⇒ syouryu (12/22)
 ⇒ みさちか (12/21)
師走の御堂筋
 ⇒ syouryu (12/15)
 ⇒ syoouryu (12/12)
 ⇒ syouryu (12/11)
 ⇒ 胡蝶 (12/09)
 ⇒ ゆう (12/09)
 ⇒ わたあめ (12/08)
猫団子 出現
 ⇒ syouryu (12/11)
 ⇒ ゆう (12/09)
プラスチックの サキソフォン
 ⇒ syouryu (12/05)
 ⇒ ねこ好き (12/02)
胃全摘5年を祝ってもらいました
 ⇒ syouryu (12/01)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ syouryu (11/30)
 ⇒ たいちゃん (11/29)
 ⇒ ねこ好き (11/26)
 ⇒ 胡蝶 (11/26)
 ⇒ ゆう (11/25)
 ⇒ ゆう (11/25)
 ⇒ 小出 利香 (11/25)
医学は煩悩
 ⇒ takopon (11/24)
 ⇒ syouryu (04/19)
 ⇒ syouryu (04/19)
 ⇒ syouryu (04/19)
 ⇒ komの夫 (04/18)
 ⇒ ポトス (04/18)
 ⇒ チャミママ (04/18)
忘年会には まだ早い
 ⇒ syouryu (11/14)
 ⇒ syouryu (11/14)
 ⇒ たいたい父ちゃん (11/12)
 ⇒ carol (11/11)